« ハードな日でした。 | トップページ | 手縫い畳床 »

2007年6月26日 (火)

たたみの縁(へり)

Statamiheri2_1 一般の方は畳に付いたへりは見たことあるでしょうが、畳に付ける前のへりはあまり見たこと無いでしょう

左が「反べり・反物」・・・10畳分です。値段が高いもの、高級なものはこんなふうになってます。

右は巻き物でほとんどが40畳分です(これは50畳分です)

どこに売っているか? ホームセンターにはありません(笑)

畳の材料問屋でしか手に入らないでしょう(多分)。だから一般の方が買うことは出来ないでしょう。

それで、昨日材料問屋に行ってきました。例の「ヘリのバッグ」に使うヘリを物色に。「ブルー系が以外と良いんじゃない」とのオーダーがありましたのでこの2点を。

この巻物の方はもう何年も売れなかったようでホコリまみれでした。でもバッグにすると映えるんです。左の反物もなかなか良いです。

初めにも書きましたがヘリは一般的に巻物が多いんです。だからお客様がたまに変わったへり(普段使わないへり)を注文した場合、例えば6畳使ったらあとの34畳分は不良在庫になってしまうこともあります。まあ、上手く使っていけば良いんですが。

当店でもへりの半端な物や何年も寝かしてあったものが結構あったので、このへりのバッグで大分掃けました。

「縁」ですがカタログで見て良いな~と思っても実際に畳に付けるとそうでもなかったり、その逆もあります。なかなか難しいです。

|

« ハードな日でした。 | トップページ | 手縫い畳床 »

★タタミの事」カテゴリの記事

コメント

最近、部屋中に「へり」が散乱してその中で生活しています。・・・実はまとまった注文が入って嬉しい悲鳴です。
今日も日曜返上でいくつか作りました。
大分要領よく出来るようになりました。柄あわせが一番難しいのは、着物に通じるところです。
お客様に気にっていただくと嬉しいです~!

投稿: 小枝 | 2007年7月 1日 (日) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/15568800

この記事へのトラックバック一覧です: たたみの縁(へり):

« ハードな日でした。 | トップページ | 手縫い畳床 »