« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

新作!

Statamiherimini 「携帯&デジカメ」ケース

真ん中のはデジカメ用として注文がありましたので作りました。 スナップが付いてます。

なかなか可愛いですね~。

他にも使い道は色々。500円~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

補修

Statami40 この畳、40年以上経ってます。ワラ床です。

補修の跡がかなりあるでしょう? 前の畳屋さんも苦労したようで、かなりアッチコッチと直してありました。

ただ、ホッチキスで止めてあってそれがサビてしまっているので・・・。

今回はカマチの四隅が減って(めって)しまっているので、ここもイグサの耳を使って角を出します。糸で固~く締め付け定規を当てて通りが出るようにします。

 さらに「軒」(のき)が下がっているのでここもイグサとワラで縫い着け、少し上げてやります。

こうするとにより仕上がりが良くなるんです。 見えないところですがね。 別に手間賃を余分にもらう訳じゃあないんだけど畳を敷いた時差が出るから。 

個人の畳屋さんはこだわっている人が多いんじゃないかな。

反面、全国展開の大手の○○○ですがどんな仕事をしてるのかね。見てみたいな~(~_~;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

東北旅行UP!

先日のパルサーでの東北の旅(といえるかどうか?)

「ミッタン ファクトリー。」にUPしました。

今回は写真が思ったように撮れず、使えそうなものがあまり無くて・・・(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 そういえば、手で縫ってました。

Statamikama 先日の表替え。かつて自分が納めた畳です。

20年以上経ってますが框(カマチ)を手で縫ってありました。 そのころ、ヘリの逢着機械はありましたがカマチを縫う機械はありませんでした。

当時でもほとんどの畳屋さんにはもうカマチの機械があった時代、畳床を包丁で裁断し畳表の縫いつけは手で縫ってました。

新畳の場合「伏せ框」と言って畳床に表を張ったら、ひっくり返して写真のような状態にして針で縫っていきますが針を下に下ろしたら今度はその針穴からまた針を上にあげます。  簡単なようでしょう?

ところが針を上げる時、針穴を探りながらイグサや縦糸に糸を掛けないようにするには、以外と難しい。

イグサが切れたりすると裏返しの時見苦しいからね。このあたりは、自分としてはまあ丁寧にやってたから綺麗なもんです。

一般の方には分ってもらえたかな。

最近はカマチも機械で縫っているので以前に比べたら楽なもんです。

が、機械は機械で使い方により仕上がりに差がでます。機械があっても基本は手縫いですからね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

帰ってきました。

Statamikenji 日付が変わった今日の午前1時過ぎに帰着。秋田の象潟(きさかた)を出発したのが午前5時半だから結構走りました。

今回の目的は宮沢賢治記念館と大間(下北半島最北端)

マグロは食べてきませんでしたが・・・(~_~;)

本州最北端ですが「大間」は遠かった。 かつてサンクで北海道へ渡るとき大間からフェリーに乗りましたがそれ以来。 野辺地から見た下北半島は霞んで見えましたが大間はそのまた向こう側なんですね。遠いわけです。

帰りには日本海側の国道を走ってきましたが、柏崎に入ったころから国道116号バイパス~8号は補修の痕がかなり見られました。特に土盛りした場所は陥没がかなりあったんでは。バイパスの両際には屋根に青いシートが掛けられた住宅が多く見られました。倒壊を免れたようですが全壊、半壊の住宅が数多くある中ここまではまだ手が回らないんでしょう。

地震から一ヶ月。 最近ではニュースも少なくなりましたが震災の現場ではまだまだこれからです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

フラフラと東北まで。

昨日からの仕事が終わり、今日の夜から東北へ出発。

予定では4日間でしたが20日の夜帰宅予定。

赤パル5号」では初めての遠出(^^♪

山梨経由ー秩父越えで東京を避け国道4号を北上。 夜中のドライブで初日は距離を稼ぎたいけど渋滞にはまらなければ良いんですが。

そんな訳で三日ほど留守になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

横手ゴザ

Statamiyoko 今日も暑いですね~。 みなさんいかが?

昨日もお盆休みでしたが1件表替えの仕事、今日はこんなもの作りました。

この辺では「横手ゴザ」(よこてござ)と言いますが背中に当てる日よけ用のゴザです。

お盆用の市販されてるゴザを、お盆が終わったあと加工して使う人もいるようですが当店では程度の良い古表にへりを付けて作ります。 農家の方に頼まれる事が多く、この時期に作ります。

写真で折り曲げてある部分に板とか竹を当て、そこから紐を通して「ショイコ」のようにして使います。 当店ではゴザにヘリを付けるまで。 ヒモは使う方に付けてもらいます。

まあ、これもサービスの一環として作ってます。 基本は、巾は尺7寸×長さ2尺5寸。体型に合わせて大きいのや小さいのも作ります。

一枚500円ですが、自分で作れる方にはゴザとへりを無料で差し上げています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

お盆休みですが・・・

お盆休みです。 20日頃までは休もうかな~と思っていたらお盆休み中の仕事が2件ほど入りました。 チラシ経由でしたが1件は今回初めて配った所でした。

見積もりに伺うと今と同じ「純綿の茶」のヘリでお願いしますとのことでした。 普段在庫してないので問屋の休み明けまで待ってもらう事に。 純綿の黒はいつも在庫で置いてあるんですが・・・。

今回もチラシの効果があり良かったです。 チョット書きすぎたかなと思う位、あれやこれやと載せましたが分ってもらえたかな?

そんな訳でお盆休みですが仕事が。でもありがたいことです。

ということは東北への旅行はどうしましょう。予定では16日~でしたが少しずらすか。まあ、行き当たりばったりだから計画も有って無いようなもの。気の向くままだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

格安チラシの高級国産表とは?

先日、全国展開の「畳・襖」のチラシが入っていました。例によって「本日より3日間 先着・・・」と。

まず表替え 「通常5,000円→2,700円」。 安いです。この値段で出来るならどんな畳表(中国の最低品)でも迷わず注文しましょう(笑)

当店は市内でも安い方ですがそれでもこの価格は無理。一般の畳屋さんでは裏返しより安いんじゃないかな。

次・・・(^^♪

「国産高級表(熊本産表) ズバリ3,200円 50名様限定」 ・・・思わず飛びついちゃう(~_~;)

一般の消費者は「国産 高級 熊本」と、うたってあれば国内で栽培されたイグサを国内の農家の方が製織したものと思うでしょう。

ところが国産畳表とは→ 「国内で製織された畳表は中国産イグサを使っても国産」なんです。変な話でしょう?

だから一般の方がイメージしている「国産畳表」と実際は違うこともあります。

そこで、この国産高級表が3,200円ですが畳屋さんからすると国産高級表とは熊本天一表でいえば「特」クラス。もしくは「ひのさくら ひのさらさ」クラス。

ということはこの価格はありえない値段です。畳屋さんがイメージしている国産高級畳表では無いでしょう。でも素人の方には中国産か国産の違いなんて分からないだろうし、最近の中国産は凄~く綺麗だし(困ったもんです)

もし、本物の国産高級畳表がこの値段ならうちが注文しちゃおうかな(笑) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

4年物の畳表

Statamibingo どうですか? 綺麗でしょう。 とても良い表です。

4年前に仕入れた「備後産」の畳表。イグサそのものは熊本産だそうですが織りが備後(広島)です。縦糸は「麻」

シングルの麻ですが凄くしっかりとした表です。在来種だと思われますが細地で赤も無く退色も良い感じ。以前使った時表を張るのに苦労した記憶があります(地厚です)

この畳表、1枚だけ余ってたんですが昨日の裏返しの際、果物が腐ってダメな畳表があったのでそれに使いました。

敷き面はナカナカ。 1枚のみですが有効に使えて良かったです。

一般の方はこの畳表(4年落ち)と中国産の着色表を比べたらどっちが良いと思うのか?多分、中国・・・かな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

嬉しい誤算&チラシ配り

Statamiksr 例の「梅雨明けセ~ル」のチラシですが1/3配っただけでまだ残りがあります。梅雨明けと同時に配るつもりが一部地域だけで配りきれませんでした。

それで今日の夕方4時からバイクにコンテナを積んでチラシ配り。 初めてです・・・バイクで配ったの。

ところが機動性バツグン! 狭い道OK! どこでもUターンできるし交通量が多い場所も止めても邪魔にならない。

敷地の中までバイクで入って行けると、良い事尽くめ。なんで今までバイクを使わなかったのか・・・。

車の場合、邪魔にならないところに止めては配っていましたが気も使うし「あの人何?」というような視線も感じていました。

バイクだと「何か配達してる」という風に見られます・・・(怪しい人には見られません)(~_~;)

今回のチラシですがお盆前の仕事を当て込んでのつもりでした。この辺りでは「初盆は畳を新しくして」というお宅もあるのでそのへんの掘り起こしを考えての事でした。期間は梅雨開けから8月12日まで。 ところがチラシを配る前に注文がケッコウ入って、お盆前はほぼ予定で一杯。 配る前にもう一杯とは・・・。

もし、チラシ経由で仕事が入ったら対応しきれないし。 かと言ってせっかく作ったチラシだから配らないわけにはいかない。 

そこで期間を今月末まで延長(印刷済みの為、日にち変更用のシール作って貼り付けました)  まだ1/3残ってるから明日仕事の都合で配れるかどうか。 新しい地区も配ったので今回は名前だけでも知ってもえらえばと思ってます。

KSRも今年になってから久々に乗りました。8ヶ月ぶり。まあ、乗ってませんね~。下の方がバラツキ気味でしたが乗らないとダメだな。 配り終った後、高回転まで回してやりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

藁ゴモの畳床

Statamikomo ワラの畳床の裏側です。

一般の方は畳の裏側を見る機会も無いでしょうが、最近では珍しい「コモ」。

コモといえば、お茶の玉露に被せるために使われます(最近は寒冷遮が使われているようですが)

まだ、コモを使った畳床を作っている製造業者がいるかもしれませんが取引問屋では見たことありません。全部ビニールシートのようなもの。

通気性を考えれば裏はコモが良いと思うけどね~。まだ藁ゴモにコダワッタ畳屋さんがいるんでしょうか?

この畳は28年経っています。新築から一度も替えてませんでした。まだ「腰」があり「ムラ」も少なく良い畳床です(後の仕事も楽なんです)

それで畳床ですが、実際自分で作ったことがある畳屋さんはいますか~。実は、私はこの商売を引き継いでから3年ほど「ワラの畳床」作りました。いわゆる自製。

畳床製造の工場(中には製畳機)が店とは別にありました。このあたりの話は別の機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

美男美女

Statamioda 当店で仕入れている「熊本天一表」

いつも「聖」さんにお願いするんですがこの時は注文が一杯で、「小田」さんの畳表を送っていただきました。

これが最後の在庫です。

畳表には生産者の顔入りのラベルが貼ってあり、すぐ横には生産者名のハンコが押してあります。

それで、このラベルの写真を見て気が付いたこと。

それは・・・「美男美女

北出親畳会のみなさんは「美男美女」ばかり? もちろん「聖」さんところもですが(~_~;)

熊本はそういう土地柄なんですかね~。

  

うちの場合、店のHPに顔写真を載せようかどうか迷ってます(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »