« タイミング! | トップページ | PTA新聞に載って・・・ »

2008年3月15日 (土)

新築から4年で表替え

Statami4hou ←これは新築からわずか4年で表替えをしたので、はずした畳表に4方ヘリを付けてみました。

画像からはわかり難いかもしれませんが凄く綺麗ですhappy01

普通なら裏返しが出来ます。でも表替え。

何故か? 

施主の方が言うには「早々剥けてしまった」との事。

だから裏返しをしたところでまたじきに剥けるだろうから畳表を替えて欲しいと。

はずした畳表を見たところ中国か国産か区別がつきません。いわゆる「綿々の糸引き表」で等級でいえば1等クラス?に見えます。使って無い側(裏側)をこすったところ緑色がタオルに付いてきましたがドギツイ緑ではない。国産でも着色表がまだありますからこれだけでは何ともね~?

ただこの住宅は2×4の輸入住宅でドア、サッシはすべて外国製。坪単価もそれほどではないかな(あくまでも自分の見立てですが)

使ってある畳床(建材床)から判断するとだいたいの単価が想像できます。とすれば国産の綿々糸引きではないでしょう。そういえば縦糸の「県証糸」も入ってなかったかな。

純国産の綿々であれば仕入れ単価はだいたい分りますから多分国産は使わない。したがってこれは恐らく中国産でしょう。

でも、畳屋でも見分けは付かないと思います。まだヒゲが付いている状態ならともかく製品として加工(仕上げた状態)したら分らないかも。

普通、中国産・国産それぞれ「雰囲気」というものがあります。「あっ!これは国産」 「こっちは中国産」と。

それが今回のようにほとんど見分けが付かないものもある。

国産にこだわるなら、出何処(生産者)のはっきりした物を使う以外ないよね!

↓このへりは初めて使ってみました。ゴザに付ける場合なるべく耳のつっていないへりを使います。そうでないと「しわ」が出ちゃうから。いかがでしょう? まあまあかgood

Statami4houup

|

« タイミング! | トップページ | PTA新聞に載って・・・ »

★タタミの事」カテゴリの記事

コメント

杉山さんにかかるとどんな畳も裸にされちゃうんですねsign03

そこらの畳屋の目はごまかせてもぜ、俺の目はごまかせない

カッコいいじゃないですか!素敵ですheart02

お宝鑑定団?でしたっけ?あの番組に出てくる目利きさながらsign03畳鑑定中searchすごい!感動です!
それからもう一つ。たとえが悪いのですが、杉田玄白の解体新書を思い出しました。体の隅々まで調べているようなイメージということでsweat01想像がふくらみすぎましたね、すみませんbearing

投稿: じんじん | 2008年3月17日 (月) 23時04分

じつは中国産をほとんど見たことがありません。
今まで見た品はかなりひどい物ばかりでしたが。

投稿: せい | 2008年3月18日 (火) 22時05分

>じんじん

まだまだ畳表の見立てに関しては「ヒヨッコ」chickです。
中国産に限らず国産表でも良し悪しを見極めるのはなかなか難しい。

偉そうなこと言ってますが以外と知らない事が多いんですよ・・・畳表のこと。

奥が深いんです。

生産者や産地問屋から見たら、なんて畳表のこと知らないんだろうと思っているだろうね。

畳表を見極めるには色んなパラメーターがあるから。
畳屋はその一部しか分っていないと思います。

問屋はわずかな違いでも値段で差を付けてきますが、この微妙な違いが実は大きいんです。

まだまだ勉強ですよ~

>せいさん

考えてみると国産表の生産農家は中国産との接点が少ないのかな。多分そうでしょう。

畳屋の場合、問屋経由で見る機会がかなりあるからね。

最近の中国産は下級品でも綺麗ですよ。
見た目では国産が負けてしまうかも・・・。

投稿: 杉山製畳 | 2008年3月19日 (水) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/40511026

この記事へのトラックバック一覧です: 新築から4年で表替え:

« タイミング! | トップページ | PTA新聞に載って・・・ »