« Cタイプネタ・・・つづき | トップページ | 龍鬢(リュウビン) »

2008年4月15日 (火)

無料で差し上げます

Statamicofee 7年くらい前だったか畳問屋の展示販売会でクジに当ってもらったもの。

ず~っと使わずに箱に入ったままありました。未使用品。保証書有り(期限切れですがcoldsweats01

ドリップ方式(挽いた豆を上から入れるもの)

Made in China

欲しい方いますか~?タダで差し上げます。

取りに来てくれればありがたいんですが、遠方でも送ります(着払いで)

箱の大きさは巾30×高さ35×奥行き22(センチ)  80サイズの送料です。

今月末まではあります。欲しい方が居ない場合不燃物として処分します。興味有る方、遠慮なくどうぞ!(※ メールで欲しい旨連絡してね)

ところで、今日の夕方いつもの喫茶店「苑」に行ったら流れているBGMのジャズがなんか艶っぽい。 マスターが「どう?」と。

奥を見たらeyeCDプレーヤーが入っているラックの上にチョコッと乗っています・・・小さな「真空管アンプ」

今の時代、真空管なんてまったく無縁。見たことすらない人も多いでしょう(知らない人が多いか)

組み立てキットで販売しているものを組んだもので出力がわずか2W(2ワット)。 2万円ほどですがこの金額ならトランジスタアンプのもっと出力があるものが買えます(50Wくらいの物が)

面白いもので単に出力だけで真空管とトランジスタアンプは比較が出来ないんですね~。

実際聞けば、わずか2Wでこんな音が出るの?と驚くかもしれません。昔はラジオやテレビにも使われていた真空管。今はマニア向けでかろうじて生き残っているだけですが、ほんのり赤く光る真空管を見ながらコーヒーcafeを飲むのもなかなか雰囲気があって良いもんですlovely

|

« Cタイプネタ・・・つづき | トップページ | 龍鬢(リュウビン) »

オーディオ・喫茶店「苑」」カテゴリの記事

コメント

真空管アンプって、出力数値以上の音圧がありますね。

ギターアンプもチューブのほうがいい音します。

ビートルズ使用で有名な「VOX AC-30」なんて30Wとは思えない喧しさです。(*^_^*)

テレビだって、30年前は普通に真空管でしたよね。。。

投稿: マンキ@oyatiti2 | 2008年4月17日 (木) 21時46分

>真空管アンプって、出力数値以上の音圧がありますね

こういう言葉が出てくるとはかなりオーディオには詳しいようですね。

確かに真空管アンプは出力の割りにパワー感があります。なぜなんでしょうね。周波数特性なんか格安のトランジスタアンプに及ばないのに。このあたりは面白いです。

当店にも10センチの手作りバックロードホーンがあります。
一度聴いてみて下さい(そのうえで評価を・・・)

投稿: 杉山製畳 | 2008年4月18日 (金) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/40890046

この記事へのトラックバック一覧です: 無料で差し上げます:

« Cタイプネタ・・・つづき | トップページ | 龍鬢(リュウビン) »