« 畳屋の定休日 | トップページ | 頂きもの »

2008年7月16日 (水)

カビが・・・

皆さんのところは梅雨は明けましたか。静岡はまだのようです。

そんな中、先日の土曜と昨日続けて「タタミがかびた」との電話がありました。

まず土曜日のお宅は当店からすぐのところ。早速うかがってみました。施主が言うにはカビの対処方法を教えて欲しいので電話をしたそうで、わざわざ来て頂いてと恐縮していました。

では状況を見てみましょうeye 

ふんふん、なるほど。

このお宅は昨年の末に表替えしたもの。8畳×2間ですが片方がカビています。が、思ったほど酷い状況ではない。床の間がある奥の部屋で普段は締め切ったまま。風の通りが悪く縁側の戸を開けてもそれほど風が入らない。 梅雨で締め切ったままというカビにとっては好条件。

そこでまず掃除機でカビを吸い取ります(弱でゆっくりと) ここで注意しなきゃあいけないのは吸ったカビを排気でまた部屋に撒き散らしてしまう場合がある。このあたりは掃除機の機能と紙パックの種類によって違ってきますので。

次にタオルでからぶき(これもゆっくり丁寧に)。そのあと消毒用エタノールをタオルに含ましてさらに拭きあげます(スプレーする場合もあります)これで殺菌をします。

塩素系の漂白剤を水で薄めて使う場合もあるようですが・・・

あとはしばらく扇風機で風を送って乾燥させます。エアコンがあればドライで除湿も効果があります。

あまり酷い場合は外に出して太陽光に当てブラシでカビを落としそのあとエタノールで殺菌。太陽にあてすぎると焼けてしまうのでこのあたりは様子をみながら作業。

このカビの対処方法ですが畳屋さんによって色々とあるようですがまず風通しを良くする(湿度を下げる)ことが一番かと。

次のお宅へdash

縁側のある昔ながらのお宅。いわゆる田の字で8畳×4間。日当たりも良く部屋の風通しも悪くない。なぜ?

「梅雨の間洗濯物をこの部屋に締め切ったまま干していた」と・・・。洗濯機で脱水したものをココでsad

ゲッ、それじゃあダメじゃん。

まあ、梅雨で外に干せないから分らんでもない。けど畳の為には最悪です。

カビが生える条件としては温度、湿度、栄養。これが上手い具合にそろった時はあっという間に生えます。畳の場合1年目は栄養分も水分もあるので条件によってはカビ易い。特に最近の住宅は高気密化で畳にとっては大変厳しい。 抗菌・防カビ処理した畳表もあるようですがどうなんでしょうね~(中国産に多いようですが) 人間に害があるのかないのか・・・?

まあカビの処理方法はこんな感じですが一番大事なのは「すぐに対

お客様を安心させることlovely そう思ってますが・・・。今日に今日できなくてもね!

※ 消毒用エタノール。 薬局で売っています。

Statamieta

|

« 畳屋の定休日 | トップページ | 頂きもの »

★タタミの事」カテゴリの記事

コメント

参考になりました。前にも言いましたが、やはり祖母の家は風が通りにくく、カビが発生しやすいようです。先日教えていただいた対処法を早速教えておきました。また伝えておきます。今はアリが大量発生し、そちらに四苦八苦しているようですcoldsweats01
もし適切な対処法を取らなかったら畳はどうなってしまうんですかsign02

投稿: じんじん | 2008年7月17日 (木) 22時51分

えっ、アリ?

シロアリですか? それとも普通のクロアリ。

早速見に行きますdash

投稿: 杉山製畳 | 2008年7月17日 (木) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/41866987

この記事へのトラックバック一覧です: カビが・・・:

« 畳屋の定休日 | トップページ | 頂きもの »