« 誰もが知ってた「スタイロ畳」 | トップページ | 日本一美味しいミカン?かも »

2008年11月 8日 (土)

今日は「滝ノ谷」へ

築40年あまりのお宅の畳の入れ替えで、滝沢地区のさらに奥にある滝ノ谷(たきのや)まで行ってきました。

このお宅は一目で「良い材料使ってるな~」と分るほど。聞いたところ「うちの山の木だよ」と。

あの頃は山を持っている家は自分の山の木を使って家を建つことがケッコウあったようです。大黒柱から梁まですべて自前。

8畳×2、10畳はすべて新畳に入れ替え。6畳は程度の良い8畳間から選んで寸法を直して入れます。

滝ノ谷は当店からさらに山奥に入ったところで、車幅1台分くらいの道を渓流沿いにしばらく行った所。

水車村や、やまめの里といった観光施設?のようなものがあり秋には「もみじ祭り」なんかがあります。紅葉の名所で有名だそうですが見たことありませんcoldsweats01

地元でありながら普段はほとんど行くことありませんから。

今年は紅葉が遅れているようで今月末の「もみじ祭り」にまにあうかどうかといったところです。

興味ある方はいかがでしょう。

Statamitakino

「不動峡」のチョット先にあるお店。ここから見てもまだ色づいていませんが最盛期はかなり良い感じのようです。

ココからさらに奥へ行くと水車村や手打ち蕎麦が楽しめます。

Statamitakino2

夕方車内から撮りました。滝ノ谷はこんな狭い道が続きます。

ガラスが反射していますがスピード感が分ります? かなりの速度と思いきや畳を積んでいるので実はたいしたことありませんhappy01

こういう狭くブラインドコーナーが続くところが大好きです。空荷で一人ならラリーカーのように攻めます(笑)

明日もまた滝ノ谷へdash

|

« 誰もが知ってた「スタイロ畳」 | トップページ | 日本一美味しいミカン?かも »

日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

滝の谷、自然が美しいところだそうですね。私は写真でしか見たことがありません。回りの先生方から私は行かない方がいいよと言われ続けていたため一度も足を運ぶことがありませんでした。
何故か……私の運転では谷に落っこちるのが関の山だろうと。そのことばを素直に信じ、現在に至る……。
それにしても、この車窓の写真はどうやって撮ったですか?スピードは出ていないにしても、まさか……。どうぞお気をつけて。

投稿: | 2008年11月10日 (月) 23時47分

名無しさん、ありがとう。でも誰かわかっているけどねhappy01

そうですか、行ったことありませんか。紅葉の時期は良いようですよ~。 と言っても私も見たことありませんがcoldsweats01

当店から車で10分ほど(飛ばして)なのに普段はほとんど行かないんですよ!

今は渓谷沿いの道はガードレールがあるので落ちたくても落ちません(笑) 以前はガードレールが無かったから落ちた車もあるようですdown

写真は運転しながら片手で撮りました。手がブレたのが逆に良かったのかな~?

一度行ってみてはいかが。平日なら空いていますから。

投稿: 杉山製畳 | 2008年11月11日 (火) 20時53分

あ、名前忘れてました。情報を登録していなかったみたいです。……内容でばれてしまう私っていったい……。
確か、11月30日辺りがもみじ祭だったはず。今年は紅葉が遅いから、その次の週が狙い目かな?いずれにしても、行くのなら地図とチョコレートと毛布と救急箱を持って決死の覚悟で向かわねば!人が絶対落ちないところで落ちる、それが私ですからね~。杉山さんで10分なら30分みといた方が良いですね。

投稿: じんじん | 2008年11月11日 (火) 22時35分

そうなんです。今年は紅葉が遅れているようで12月に入ってからのほうが色づいて見頃かもしれません。

もみじ祭り当日は確か交通規制があるから翌週あたりの方が良いでしょう。

滝ノ谷までの時間? 今度タイムアタックしてみますねdash  10分切れるかな~happy01

投稿: 杉山製畳 | 2008年11月13日 (木) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/43051252

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は「滝ノ谷」へ:

« 誰もが知ってた「スタイロ畳」 | トップページ | 日本一美味しいミカン?かも »