« やっと動き始めました | トップページ | 丁度1年前も »

2009年1月 9日 (金)

ウォーリー見てきました

今日は静岡も冷たい雨で東部では雪になった所もあるとか。さいわい藤枝は雨だけで済みましたが。

そんな中、例の映画「WALL・E」を見てきました。それも清水のエスパルスドリームプラザまで。

「荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット」のCGアニメですが、事前にテレビでの宣伝でご存知の方も多いでしょう。

前評判も高く、数々の賞の候補にもあがっているほどの評価でアニメ至上最高傑作とも。

確かにCGの技術は凄いものがあります。では子供も楽しめるかといえば「う~ん、小学生にはチョット・・・」

とくに低学年の子供にはただロボットが動いている・・・そのくらいしか理解できないかもしれません。

この映画ですがハッキリ言って評価が別れるでしょう。

数年前の同じピクサー映画の「カーズ」は笑あり涙ありで車を擬人化した大変面白い人間味溢れたCGアニメでしたが、「WALL・E」はチョット違いましたね~。メッセージ性が強いというか・・・。

映画を見終わってからも「う~ん」confidentと複雑な気持ちでした。

でももう一度見てみたい。そう思わせる映画でした。

捉え方は人それぞれですが見る価値のある映画だと思います。

|

« やっと動き始めました | トップページ | 丁度1年前も »

日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/43690003

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーリー見てきました:

« やっと動き始めました | トップページ | 丁度1年前も »