« あけましておめでとう! | トップページ | ウォーリー見てきました »

2009年1月 7日 (水)

やっと動き始めました

今年は4日が日曜日の為、5日から仕事始めのところもあるようですが普段ならもう少し正月休み。一般の畳屋さんも1月はまだまだのんびりとしているはず(そうではない畳屋さんもあるのかな)

今日は午後からリフォームのお宅の下見(大工さんとの段取りで)。そのあと商売がらみではないチョット面倒な畳の仕事?を・・・happy01

ところで、畳屋さんにとっての正月はいつまでか? このあたりだけかと思いますが1月半ばの旧正月を過ぎ1月22日の太子講(たいしこう)までが正月(気分)

私はもう畳組合に入っていないのでこの太子講とは縁が無くなってしまいましたが、毎年欠かさず行われていました。

1月22日・・・この日が「当たり日」(あたりび)といってかならずこの日に太子講がありました。

太子講の意味を調べてみたら「職人の守護神として聖徳太子を祭る講」とありましたが、実際は聖徳太子の掛け軸を床の間に掛けおまいりしその後みんなで飲食。まあ畳屋さんの新年会ですね。

私が今の仕事に就いたばかりの頃は大工さんの太子講にも呼ばれて行ったことがありますが、他の職人さんも太子講が恒例になっているようです。

なぜ聖徳太子が職人さんの信仰の対象になったのかは定かではありませんが、寺院建立に功績があったり曲尺を発明したことが関係しているようです。

そういえば、私の父は1月は何かにつけ酒を飲んでいました。ほとんど1月の1ヶ月間は毎日酒・・・そんな記憶があります。ほぼひと月、正月気分だったようなcoldsweats01

あの頃はそれで通ってきた。何しろ12月は戦争のような忙しさで、職人が何人か来て夜遅くまで仕事をしていたようです。間に合わなくて正月の一日に畳を入れたとか。だから1月は思いっきり酒浸りでもそれが当たり前だと回りは思っていたようです。

今考えると良い時代でした。

|

« あけましておめでとう! | トップページ | ウォーリー見てきました »

日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が家は今日から仕事です。
今年は旧正月が早いですね。
旧正月は2月の方がありがたいんですが。

4月から12月まではあまり休めないので
1月から3月の間に体作りしながら仕事をしようと思っています^^

投稿: せい | 2009年1月 8日 (木) 11時45分

>4月から12月まではあまり休めないので

せいさんのブログを見てると4月~12月だけでなく1年中忙しそうですがdash

ほぼ年間を通してイグサと関わっているように見えます。

だからいつ休んでいるんだろうと思うことも。

忙しすぎるのは困りますが適度に忙しいのが一番良いんですがconfident


投稿: 杉山製畳 | 2009年1月 8日 (木) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/43673117

この記事へのトラックバック一覧です: やっと動き始めました:

« あけましておめでとう! | トップページ | ウォーリー見てきました »