« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月23日 (月)

我が家にもやっと・・・ヽ(^。^)ノ

私ごとですいません(^^ゞ

次男が国立大学の後期試験に合格しました。

少しだけ遅くなりましたが我が家にもやっと春が・・・confident

この1年間よく頑張ってきたと思います。

合格発表の翌日の日曜日、さっそくアパート探しで浜松まで行ってきました。4月からは一人暮らしです。

ところで、部屋は残念ながら畳ではありませんでしたdown

「和室からフローリングに」が増えつつあります。畳屋としてはチョット残念ですが・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

お持ち帰り~(^^ゞ

お久ぶりです。

チョット間が空いてしまいました・・・みなさんいかがhappy01

やっと晴れ間が出ました。ずっと雨が降ったりやんだりが続きましたが・・・。

そんなわけで「天気が落ち着いてからね」というお宅の張替えの仕事を始めました。あまりに良い天気なので日曜日から今日まで3日間。

40年ほど経っているワラの畳床の表替えです。

が、湿気が凄い! ここのところ雨が続いたとはいえこの時期にこれだけ湿気ているとは。

畳を上げたらところどころ床板が反り返っています(少しですが)。畳もそこだけ上がるので波打ったようになります。今この程度ですが梅雨になったらもっと反り返ります。

黒ビカリした床板ですが板どおし、ピッタリと付いています。結果水分を含んだ板は逃げ場が無く「諏訪湖の御神渡り」のように上へ持ち上がります。

今まで経験した中では2センチも板が上がったものがありました。もちろん畳もその分上に上がります。

今回はそれ以外に畳床のムラも出ているので補修しながらの作業。前回から17年目の張替え。縁際のムラ・ヘコミが目立つので直したつもりでしたがいざ敷きこんだら・・・凹凸がcrying

チョットのことなんですがthink

光の加減で目立つんですね~。特に夕方の薄暗くなった時に差し込む一方向の光線はそうなんです。

「床も悪いし畳床も古いからこんなもんだよ~」と言ってしまうのもね~coldsweats01

そこで明らかに目立つものだけ持ち帰り直します。やっぱ納得いかないからね。

今日納めたとなりの部屋はさらに手を掛け補修をしたので敷きこんだら・・・OKlovely

年数が経った畳の場合、畳表を被せる前の畳床の直しはだいじです。仕上がりに差がでます(見えない部分ですが)

このあたりは普通の畳屋さん?なら当たり前のことでしょう。

明日も天気が良さそう。お持ち帰りを直しますdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

NHKに出てしまいました(^^ゞ

いまさらでもありませんが、身内のブログ等で紹介され知っている方もいると思いますがこの「ねんねこ半纏(はんてん)」がNHKの「美の壺」に出ました!

見た方もいるのかな?

Statamitani

まず、このねんねこ半纏は妻の子供の頃のものだそうで生まれた時にお祝いに頂いたものだそうです。もう50年も前のものです。

たまたま古民家ギャラリー「こころ庵」にNHKの取材(銘仙着物について)があった折、はんてんをお見せしたら谷啓さんに着せて番組に・・・という話になったそうです。

実際は番組内で谷さんが着ることはありませんでしたが、手に持ってアップで紹介していただきました。しかも当時としては珍しくメジャーリーガーの柄。

番組内で谷さんが「これは昔うちで使っていたねんねこなんですよ。なかなかカラフルでしょ~。この赤いのがボールなんですよ」と。

Statamitani3

↓この写真はスタッフの方から頂きました。うわさでは谷さんの出演はこの番組をもって終了のようです。ということは谷さん登場の美の壺の最後の番組にこのねんねこ半纏が・・・。

Statamitani2

谷さん「ガチョ~ン」と。

番組はNHKの美の壺の「絣」(かすり)というタイトルです。再放送が13日の金曜 0:45~1:10(教育) もしくは金曜7:00~7:25(BS・Hiビジョン)にありますので興味ある方どうぞ!

ところで、この美の壺ですが番組内で使われる音楽がすべてJAZZです。特にオープニングに流れる「モーニン」はジャズ好きにとってはたまらないものがあります。かつて日本でも蕎麦屋の出前持ちも口ずさんだと言われるほど有名な「モーニン」

おそらくナビゲーターをつとめる谷さんならではの選曲でしょう。

09年度はキャストが一新されるようです。もうモーニンが流れることもないでしょうconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

ほんのチョットの気遣い

今日は寒かったですね~(あっ、もう午前0時を回ったから昨日のことか)

静岡でも東部は雪だとか。

藤枝の北部の蔵田地区は雪になったかな?

そんな寒い日でしたが仕事中バス停を見たらお婆さんが寒そうにしていました(店の前がバス停なので)

まだバスの時間まではあるようですがベンチが濡れて座れません。すぐ横に100均で買ったプラスチックの椅子がありますがこれも冷たそうで座れません(この椅子はバスのお客様が座るように当店が買ったものです)

そこで畳で作った椅子をお婆さんに「どうぞ!」と。

椅子といってもコーラの空き箱に合わせて作った畳を乗せたもので大したものではありませんが、となりのベンチに座るよりは良いでしょう。冷たくないからね。

おばあさん、恐縮していました。

大したことないのに喜んでもえらえて少し・・・confident

Statamiisu

さて明日の朝はこのあたりでもsnowが見れるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

お天気、悪いですね~

ここのところ晴れ間が出たのはいつだったか?

と思うほど曇りや雨が多く、静岡でも珍しいほど。普通なら晴天が続くはずなんですが・・・。

異常気象?やっぱ温暖化の影響が出てるんでしょうか。

そんな中、昨日から取り掛かっていた新築の畳を今日の午後納めました。といっても2階に一間運んだだけ。 まだ建具が一本も入っていないので。あと2間は後ほど。

敷きこみは建具屋さんが終わってからです。

それで2階ですが階段が「曲がって→上って→曲がって」となっています。幅3尺。 ところが壁が白の漆喰(しっくい)でチョット触っただけでも大ごとです。

2階は建材床でワラ床に比べれば軽いんですが階段が曲がっているので上手に上げないと壁を擦る恐れがあります。

そこで畳のカマチ部分に被せる帽子のようなものをキルティングで作り、最悪壁に触ってもダメージがないようにしました。 用心には用心を重ね壁側に発泡スチロールの板を立てかけこれで2重にブロック。

8枚の畳を壁にも畳にもキズをつけることなく無事運び込みhappy01

これだけでもケッコウ疲れるんですね~。

残りは重いワラ床だけど1階だからそれほど苦労することはないかな。これも天気を見ながら。

この新築住宅、ざっと見ただけですがほぼ国産材だけで建てられているようです。クロス張りも無かったような・・・(今時クロスがないとは珍しい)

筋交いも隠さず見せています(こういうの造作が難しいようで)

建具はどんな感じなんでしょう。建具で部屋のイメージも変わってきますから。

楽しみです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »