« 参考になります | トップページ | いきなり機械が止まって・・・ »

2009年4月 9日 (木)

日本一周の途中

Statamicub

かなり怪しいです。 リアにこんな箱付けてフラフラ~と走っているのは。しかも何か探しているような・・・。

午後の2時過ぎ、カマチを縫っていたらすぐ目の前にこのカブのおじさんが通りすぎました。一瞬「日本一周」の文字が見えたので気になり道路へ出たらフラフラしながらももう100M先まで。

そこで止まってまたなにやらキョロキョロ。

Uターンしてまたフラフラしながらこちらへ。

近くへ来たので手招きして強引に店の前へ誘導coldsweats01

「日本一周してんの?お茶でもどう」と私。それじゃあと店の前にカブを横付け。

仕事の途中でしたが少しの時間ならと思い店の中へ。

話を伺ったところ定年退職を機に日本一周の旅をしているそうです。沖縄をスタートし北上。本州へ渡ってからはジグザグに走っていると。「厳密な日本一周ではないけどね」と謙遜していましたがそんなことはありません。

今日は馬籠を朝6時に出たとか。中津川からだから藤枝までは距離がありますよ、かなり。しかも原付ですから。

本日の宿は地元滝の谷にある「水車村」だそうです。宿といっても自炊ですが。

この方は神奈川県の横須賀に在住。このあと伊豆半島を回って一旦横須賀に帰りカブの整備をしその後北上し北海道を目指すようです。山登りも好きなので途中、東北地方の山にも登山の予定とか。

わずか20分ほどでしたがお茶を飲みながらカブ談義dash

自分もかつて東北をバイクでツーリングした時、福島県の二本松で道を尋ねた折大変親切にしていただいた事がありました。XE75という小さなバイクで豪雨の中道を尋ねたら「まあ中へ入れ」と家の中へ上げてもらいオニギリと漬物をご馳走になりました。(※詳しく知りたい方は「ミッタン ファクトリー。」の「東北フラフラ原付ツーリング」を見てね!)

その時は見ず知らずの人間なのにこんな親切な事をされ感謝で一杯でした。

そんなこともありバイクで旅をしている人を見るとつい「お茶でも」とnote

Statamicub2

この方は普通車の免許しかないので原付までしか乗れません。50CCのバイクは各種あれどカブを選んだのはベストの選択では。積載性、燃費、メンテナンス、そして丈夫。欲をいえば90CCのカブであれば法定速度30キロを気にすることもなくトルクもあり楽なんですがこればっかりはしょうがないけどね。

Statamicub3

リアキャリアに自作の木枠で大きなプラのコンテナを搭載。左右にもテントや寝袋を。フロントにもカゴに荷物が。途中で雨にあっても大丈夫。

Statamicub5

今日の宿を目指しGO! まだまだ先は長い。気をつけてね!

|

« 参考になります | トップページ | いきなり機械が止まって・・・ »

日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/44612805

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一周の途中:

« 参考になります | トップページ | いきなり機械が止まって・・・ »