« 長~い | トップページ | 本間(ほんま・ほんけん)のスタイロ畳 »

2009年5月24日 (日)

ポイントを絞ったチラシ作り

みなさん、おはようございます。静岡は朝から雨が降ったり止んだりです。

久々にのんびりと休んでいます。5月の連休からなんだかんだとありましてゴロゴロとするのは久しぶりです。

さて、チラシを配るようになってから今年の4月で3年目となりました。毎回試行錯誤しながらも継続しています。

内容も他とは違ったある意味「親しみのある内容」をこころがけていますが、今回のチラシは一つの商品にポイントを絞ったやり方をしてみました。

一般的に消費者は安くて良い物を求めます。が、これは相反するもので安い物に良い物は無い。逆に良い物は高い。例のチラシ業者のように物が悪くて高いというものもあるようですが・・・coldsweats01

それで今回は「低価格ですがコストパフォーマンスは十分」の商品一点に絞り打ってみたところ仕入れた分はほぼ完売になりました。

「価格は5,250円! 熊本産無着色(綿々) 品種は夕凪 目方は1,75キロとJAS2等相当以上 生産者は福田千年さん」

これはかなりのお買い得品です。仕入れ価格からするとかなり頑張りましたweep

綿糸で織ってますが綿々(普通の倍の糸使用)のため握った感じはガッシリしてますし、イ草も赤草は多少入りますが価格からすると十分以上。

この畳表ですが敷き面(しきづら)が良いです。ようは畳を敷き込んだ時に思った以上に映えます。夕凪という品種のせいもあるんでしょうか・・・。

今回の畳表は上級品の麻引や麻綿Wには見た目・耐久性等で劣る面はありますが、借家レベルの糸引き表とは比較にならないほど耐久性はあると思います。もちろん中国産の同レベルは問題にならないほどです。

対価格でみたらお客様には満足いただけるものでは。

格安(下級品)のイメージがある糸引き表(綿糸)ですがこのレベルの畳表であれば安心してオススメできます。

子育て世代にはぜひどうぞ!

Statamikon4

※ 「長~い」畳のお宅は今回のチラシの商品を選んでいただきました。畳床の状態から糸引きを選択。それとやっぱり価格がポイントでした。

|

« 長~い | トップページ | 本間(ほんま・ほんけん)のスタイロ畳 »

★タタミの事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/45111923

この記事へのトラックバック一覧です: ポイントを絞ったチラシ作り:

« 長~い | トップページ | 本間(ほんま・ほんけん)のスタイロ畳 »