« 静岡で畳表を織っているとは(T_T) | トップページ | ポイントを絞ったチラシ作り »

2009年5月23日 (土)

長~い

Statamikon2

滅多に無い長い畳です。

畳屋さんでもなかなかお目にかかることも無いでしょう。

長さ7尺2寸余り。メートルでいえば2メートル20センチ弱。以前にも7尺の畳の張替えがありましたがそれよりチョット長い。

さて、ここで困ったのが畳表が間に合うかどうか。一般的には畳表は「切り」で送られてきます。静岡あたりですと五八(5尺8寸)ですからそれにあった長さで1枚1枚切った状態の畳表が来ます。

今回の場合7尺を越えていますから当然ながら長さが足りない。借家用なら連続(10畳分)でつながって来ますので問題がないんですが・・・。

ではどうしましょう?

そう、半畳用に少し長めの畳表が10枚に1枚あります(1枚で半畳が2枚取れます)

これならなんとかなるかと思ったら・・・中に1枚だけ少し長めのものがありました。あてがったところギリギリOK!

カマチの下に巻く余裕は無いけどなんとか使えそうconfident

縁の逢着機もホントウにギリギリ。左右で2センチほどしか余裕はなかった。ダメなら手で「平刺し&返し」かと思っていたので良かった~(汗)

Statamikon 左が普通の大きさ。右が本間(ほんけん)よりさらに長い7尺超の畳。取り回しにも気を使います。この時代は自家製の畳床だったので長さはどうにもなったんでしょう。今こんなの注文があったらどうしましょう。

本当は4畳半。右側に板の間の部分をこしらえた為、手前の畳がこんなに長くなってしまった。本来なら小さい半端な畳が入るんでしょうが、これを嫌ったんだろうね(商売をしているお店なので)

40年近く経った畳床ですが以外にもムラが少なくまだまだイケマス。

Statamikon6_2

使った畳表は「夕凪」(ゆうなぎ)という品種。初めて使いました。綿々で目方も1,75キロ。イグサは3番草? 生産者は福田千年さんです。付け上がりもなかなか良い感じlovely

Statamikon3 Statamikon5

|

« 静岡で畳表を織っているとは(T_T) | トップページ | ポイントを絞ったチラシ作り »

★タタミの事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/45107272

この記事へのトラックバック一覧です: 長~い:

« 静岡で畳表を織っているとは(T_T) | トップページ | ポイントを絞ったチラシ作り »