« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月25日 (日)

使えるものは・・・使う!

一昨日お世話になったお宅ですが、何度か張替えで伺っています。築20年以上経っています。

まあ、普通は新築の場合大概は新しいものを使います。それでもTV番組ではありませんが「想いで」のあるものを家の一部に使うなんてこともあります。例えば大黒柱とか梁の一部、障子とか。

このお宅も新築当時、畳は今まで使っていた古い畳を何部屋かに使用。これは想いでがどうこうでなく「安くあがるから」と「もったいない」との理由。

どちらかと言うと後者のもったいないほうが大きいのかな・・・。

さすが最近ではありませんが以前はよくあったんですよ!・・・新築でも古畳を使うことが。といっても畳の状態がある程度良くないとね。それと寸法の加減もあるのでなんでも出来るわけではありませんが。

それでこのお宅ですが「通しの間」以外は新築でもすべて古い畳を使っています。3部屋は旧家から引き継いだ畳。

ところが単純に畳は納まりません。同じ6畳間でもピッタリはまることはありません。新品の畳を作るより手間が掛かります。切ったり付け足したりと仕事としては面倒です。

で、引き上げてきた畳の表を剥がしたら古い物です(それもかなり)。おそらく戦後間もないころの畳のようです。元々は「ヤロウ」で・・・琉球の縁なし畳。それをへり付き畳にしたものですが、新築の部屋に合わせてかなり手直しの跡が・・・。 これ私がやった仕事でしたcoldsweats01

私としては「使えるものは使う」という考えですので、状態が良ければ新築であっても施主の意向があれば今まで使っていた畳を使うことがあります。

昨今のエコではありませんが環境を考えたらこれもありかなと(それにしても古い畳でしたthink

※エコですが最近この言葉が氾濫しすぎているように思います。本当のエコとはなんぞや? これについてはいずれ (・_・)エッ....?

使った畳表は2年ほど寝かした熊本産無着色麻引き。上物は何年か寝かして使うなんて畳屋さんもいるようですが、今回のはたまたま枚数が半端で残ってしまってそれで2年ほど経ってしまって。でも良い具合の落ち着いた色に。

Statamiyama2 畳床は60年以上経っています。

畳表はマニラ麻のびんご表がついていました。

それが畳表を新しくしたら・・・new

Statamiyama3

これでまた20年以上持たせるのかな・・・ι(´Д`υ)アセアセ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

サンダバーズ 本番!

昨日の土曜、サンダーバーズを懲りずに見に行ってきました(^^ゞ

Statamiha1_2  早朝の5時半です。基地正門前はもう列が・・・

朝4時に家を出たので眠くて。歩行者と2輪車のみココから入れます。それを知らずに来る車が多いこと。

この後とんでもない事に。開門間際に「バイクはここから入れません」だとangry

他のゲートに回ってくれと(ゲッ)ホントカ! バイクは一斉にそのゲートをレースのように目指します┐(´д`)┌ヤレヤレ

Statamiha2_2                                                       

残念ながら一番良い席は取れませんでしたがまあまあの場所を確保。カメラのズームで撮ったので機体から近く見えますが150Mくらい離れています。

やっぱカッコ良いup

Statamiha4_2 特等席?は取れなかったんですが基地所属のT-4はこんなに真近に。これから編隊飛行に向かうところですが排気口がこちらを向いた途端、生暖かい風がビュ~っと。

ポンチョごと飛ばされそうにι(´Д`υ)アセアセ

この機体がブルーインパルスで使われています。サンダーバーズと比べると可愛い感じです。

Statamiha5_3 チームクルーのおねえさんがバーズのシールを配ってこちらに来たので手を伸ばしたら「no noと笑いながら  Kids!」とすぐそばの子供に(欲しかった~)

子供のふりしてもダメだったろうな~(笑)

で、天気なんですが中ってしまいましたcrying

自衛隊のヘリや戦闘機のデモは曇り空ながらも雨も降らず順調でしたがサンダーバーズの始まるころポツリポツリと。

周りからは「早くやれば良かったのに」と口々に。これじゃあ中止か?と思ったら小雨の中始まりました。

あの「ウォークダウン」が。

Statamiha6 ご覧のように雨の中、デモが始まりました。

キビキビした動きと精悍な顔つき。

アクロバットの魅力は空中での演技だけだと思うでしょう。ところが違うんです。このウォークダウンから始まる地上のクルーとパイロットのシンクロさせた発進までの動き。これがとにかくカッコ良いんですheart04

もちろんクルーもパイロットもカッコ良い!

この地上での演技(とでも)はアクロバットの魅力の半分くらいを占めていると思います。

航空機のデモですので基地内に入らなくても見れますが、アクロバットの全容を見たかったら機体の見えるすぐ前をオススメします。

で、航空ファンにとって待ちにまったサンダーバーズが離陸しました。私は前日に見て感動したんですが今日始めて見る人にとっても「速い!凄い!あんなに近い!」 そうなんです編隊時の機体同士の距離が近いんです。ものすごくタイト。

スピードもカメラでも追いきれないほど。

Statamiha7 ところが始まって10分ほどでしょうか、視界も悪く雨が強くなりサンダーバーズは雲の上?に行ってしまったのか音も聞こえなくなりました。少し上空で様子見のアナウンスが。

でも天候の回復する見込みが無いようで、出来うる「技」を披露し本来のパフォーマンスの1/5程度で終了。

非常~に残念でしたが、それでもファンは飛んでくれて良かったと。

隣りにいた大阪人?は「ホンマ良かった~、納得や。満足」と(大阪弁で言ってみてね)

このあとサンダーバーズは青森の三沢基地へ向いました。翌、日曜日にはもうデモンストレーション。良い天気の元飛べたのかな~。

次回は何年後になるんでしょう。おそらく私が見るは今回が最初で最後でしょう。

もう見ることは・・・confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

サンダーバーズ!

ここのところあっちこっちへ行っています(~_~;)

昨日も、とてもハードな仕事がありヤレヤレと一段落したと思ったら今日は浜松基地の航空祭へ。それも早朝5時発(眠い~)

ではココからタイトルのサンダーバーズです。

皆さんご存知のサンダーバードではありませんcatface 米空軍のアクロバットチームのサンダーバーズのこと。

私は特に航空ファンではありませんので航空祭を追っかけたりはしません。ところがつい2日前の夕刊にこんな記事が・・・

Statamitb1 17日に浜松航空祭でバーズが飛ぶ!

しかも近隣のホテルは8月には満杯とか。

まったく知りませんでした。あのサンダーバーズが来るとはw(゚o゚)w

実は04年にもサンダーバーズが来ましたが雨で中止となり全国の航空ファンが涙したようです(ホント)

ブルーエンジェルズと並ぶ世界最高峰のアクロバットチームが国内で見れるというのは滅多に無い! それもタダで(^^ゞ

これを見たさにわざわざアメリカまで行く人もいるようですが・・・。

それで本番は17日の土曜。前日の金曜には予行があります。ところが17日の天候は雨の可能性あり。

それもあったので今日の予行に行きましたが本番とほぼ同じ演目で40分ほど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ではサンダーバーズのデモがスタートですlovely

Statamitb3 まずはスモークdash

4機編隊でGO!

遅れて2機のソロがGO!

初めて見るサンダーバーズ! 思わず笑ってしまいました。あまりに凄いのでΣ( ̄ロ ̄lll)

そのあとなんだか涙が出てきて・・・weep

衝撃でした。まわりにいる皆さん口々に「凄~い」

申し訳ないけど国内のブルーインパルスとは迫力が違う。圧倒されるスピードと音。とくにこの「音」はね~。

使っている機体も違うので当然ですが大きさも倍くらいに感じました。パワーももちろん違う。

ただ日本国内の場合、基地のある環境がアメリカとは違い住宅街にあるので今回のデモも制約された中での演技だったようです。だからかなり抑えたのかな~。

本国では空軍基地は砂漠にあるようで本場のデモはもっと凄いらしいです。

それでも初めて見るサンダーバーズは日本人には衝撃だったでしょう。十分満足しました。

Statamitb4

今日は予行の為、基地の中には入れませんでした。明日は本番ですから基地の中から見れます・・・とりあえずまた行くつもりですが(汗)

※一般に航空ファンは前日から見るのがあたりまえのようですが、今回はサンダーバーズということで前日にもかかわらず全国から集まったようです。東北、関西ナンバーどころか北海道、九州からも。中にはあのホンダモンキーで岡山から18時間掛けて来たツワモノもいました。さて明日はどうなるのか想像もつきません。15万人~中には30万人も集まるとの予想もthink

私はといえば次男のアパートまで軽トラにバイクを積んでそこから基地を目指します。大学のすぐ北側が基地なのでアパートからバイクで10分ほど。バイクの場合、駐車場の心配がないので(渋滞対策も)

あとは天気を祈るのみ。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ところで、一眼レフ欲しいな~望遠の付いたやつ。

格安のデジカメではこんなもん(泣)

回りは超望遠でねらっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

フクロウを見に・・・その2

で・・・その2です(^^)

久々に本人の登場ですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

大きなケージから屋外の施設に行ってみると白鳥やカモが。これもエサに寄ってきます。

白鳥って確か越冬で日本に渡ってくるはず。この白鳥はもしかしてココに居ついちゃっているのか?

Statamika11

Statamika10 エミュー・・・。ダチョウの仲間?

Statamika14 午前中で帰ったのでミミズクとインコの飛行ショーのみ見れました。

Statamika1 おみやげにこんなものを買いました。

湯のみが欲しかったので(^^)

帰り際思ったのがあのフクロウのポポちゃん、相当ストレスがかかっているんじゃないかと。テレビに出てから大人気になったわけですがそれで人目にさらされることが多くなってしまった。特にあの「警戒のポーズ」を期待されているからよけいに・・・。

でも「いつもやらないよ~angry」と言っていたような。

人は動物と接して癒されますが、動物側からみたらエライ迷惑と思っているかも(多分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

松田さんの糸引き・・・付けてみました

先日紹介した松田さんの糸引き表ですが、さっそく土日に掛けて張り替えに使用しました。

今回のお宅は築30年近く経っています。今まで一度も畳替えはしていません。今回が初めての表替えになります。

まず畳表を張った様子はこうです

Statamiai2 チョットわかりにくいかもしれませんが、良い感じです(^^)

30年近く経っている畳床の状態を考えて、あえて糸引き表を使ってみました。

Statamiai4 で、驚いたのが畳床の針足。畳床を機械で縫っていく時の送り間隔ですが約6分です。

一般的には8~9分程度ですがこれはこんなに細かい。針足が細かければ良いってもんではありませんが、この畳床は丁寧に作ってあるようです。ムラが少ないし腰もまだまだあります。

多少、丈(たけ)が小さくなっていたり幅が甘くなっていたので手を掛けて直しました。使用頻度が低い部屋なので年数のわりには畳表も剥けていませんでした。畳表を剥がしてみたところ当時のびんご表が付いていました。特に上級クラスではありませんがシッカリとした草で織った表のようです。

Statamiai 今までの純綿の黒のヘリから今回は少し明るい感じのもの(施主の希望で)

夕方で蛍光灯の明かりで撮ったので実際とは少し違いますが「敷き面」(しきづら)は上々(・∀・)イイ!

※今回は施主の了解を得て画像を載せました。今までは遠慮して画像をUPしませんでしたがOKが出たお宅に限り紹介していこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

フクロウを見に・・・その1

もう、何年前だったか?・・・

それも忘れるほど久しぶりにお出かけ(遊びに)しました。といっても近場でしかもお昼過ぎには帰ってきました。

二人とも自営業なので日曜日でも家を空けることがほとんど無い。仕事で留守にすることはあってもそれ以外ではまず無い(誰かがいるようにはしていますが・・・)

だから、いわゆる観光地の類(たぐい)に行ったのは10年以上前のこと。

で、今日は仕事が一段落したこともあり思い立って半日だけ出かけてみました。

場所は掛川にある「花鳥園」penguin

みなさんご存知のようにテレビ番組「ザ・ベストハウス123」で有名になったフクロウの「ポポちゃん」がいる所です。

警戒のポーズで「ヒュッ」と体が細くなるやつですね。

正式にはアフリカオオコノハズクでミミズクの仲間です。

Statamika3 これですが覚えていますか?

Statamika5 実際見ると小さいんです。

しかも寝てるsleepy

Statamika6 近づいても・・・寝てる!

かなり疲れているようです(~_~;)

テレビの影響かこれを見たさにかなりのお客さんが来たんじゃないかと想像できます。

う~んこれは・・・think

花鳥園の中はというと、大きなケージに放し飼いです(思っていたよりかなり大きい)。特にインコの類は中を飛び回っています。餌をやると寄ってきて手や肩に乗って食べますw(゚o゚)w

Statamika2 水生植物も繁茂し中には熱帯魚も。鳥にとって環境は良さそう。

アリゲーターガーもいました。「手を入れると噛まれます」との注意書きがΣ(゚д゚lll)アブナッ !

Statamika7 インコですが人間が餌をくれるのを覚えてしまったようです。

つづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

その台風が来ましたが・・・

「過去10年で最大の強風」 「甚大な被害をもたらした伊勢湾台風とコースが同じ」 「500ミリもの雨量が・・・」

等々、台風に関してさまざまな報道がありましたが?・・・全国的には被害に遭われた方もいる中、幸いにも当店の周辺では特に何もありませんでした。

明け方にかけて一時期風は強かったんですが、予想に反して雨は少なかったような・・・。

予想されたコースよりさらに静岡に近い所を通ったにもかかわらず風も雨もそれほどでは無かったのはなぜ? 

地形とか風向きも影響したのかヾ(´ε`*)ゝ

ところで、TVでも報道されていましたが台風の規模のわりに人的被害が少なかったと。ただ21都道府県と広範囲にわたって影響はあったようです。千葉と茨城では竜巻?も。

藤枝ではお昼過ぎから急速に晴れ間が広がりました。

Statami108

焼津まで畳を納めに行った帰りにはもうこんな感じ。久々の青空sun

やっぱり太陽は良いですね~。ココしばらく雨続きだったのでよけいにね!

明日からはしばらくお天気が続くようです。日曜あたりにバイクでチョット出かけてみたいな~dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

台風が来るようですが・・・

今、夜の9時過ぎ。 雨はほとんど降っていません。

夕方に雨が上がってからたまに小雨が降る程度で台風の気配すらない。

でも予報では静岡も台風の進路にあたっていますから多分来るでしょうtyphoon

来ないで欲しいけどbleah

それで思い出すのが、かつての台風で店が水に浸かったこと。機械までは水没しませんでしたが床下浸水で店の床一面が池のようにcrying

この時は真夏の「鈴鹿8時間耐久レース」に行っていました。丁度、鈴鹿を台風が直撃! 前々日から鈴鹿入りしテントを張ってキャンプをしていたわけですが朝起きたらなんとテントが浮かんでいた(´;ω;`)ウウ・・・

やけにプクプクするな~と外を見たら周りは池のようにsweat01

それでもレースは開催されましたがさすが豪雨で走れる状態ではない。結果6時間で中止に。

さあココから次の耐久レースが始まりました・・・鈴鹿から藤枝までのね。

何しろ前がほとんど見えない!しかも東名も視界不良で通交止め。こんな状態で過去に走ったことはない。でも家の状態が心配なので眠気と寒さと格闘しながら明け方なんとか帰着。

そうしたら前述のように店が浸水してました。この時は幸いというか被害が少なくてね。材料も高い所に置いてあるので濡れずにすみました。

で、今回の台風ですが東海地方は500ミリの降雨とか。でも、それ以上に風のほうが心配ですが・・・。

最悪、また浸水するかもしれないので機械はジャッキUPして下にブロックでもカマシテみるつもり(台風の様子を見ながらですが)

以前よりは店の床が高くなったので浸水の可能性は少なくなりましたがどうなるか分りませんので。

皆さんも気をつけて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

出ました! 999円(~_~;)

Statami999 これ、何の広告だと思います?

要所要所はあえて隠したりしてありますが某会社の広告です。

それも静岡の東部にある「○○○○ランド」という、なんでも張り替えるインテリア会社だそうでヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

それで私は直接見たり聴いたりはしていないんですが、TVとラジオでCMを流しているそうです。

驚くのが畳の裏返しが999円! 凄いでしょう!

襖も999円!

このあたりでもよく入る格安畳業者のチラシのさらに半額以下~w(゚o゚)w

あらためて凄いですね~。

で、ネットでこの業者のHPをeyeたところ畳だけでなく襖、障子、網戸、壁紙、床まで張替えるようです。だから「○○○○ランド」なんですね~(・_・)エッ....?

まあ襖に関しては「裏」があるようで指定のクロス地に張替えとありますから本当の意味での襖の張替えではありません。でもこれをやられちゃうと後が大変なんですよね~。本職の表具屋さん泣かせの仕業ですから。

では畳の裏返しはどうか?

本当に企業努力でこの価格で出来るなら凄いです。たいしたもんです。普通の畳屋さんには真似できません。仕上がり具合がどうであれこの安さには魅力があります。

ただ、この価格の意味するところが他にあるとすればconfident・・・そうでないことを願うばかりです(チョット意味深)

これ以上は書けないことばかりなので・・・このへんで(汗)

※一般に格安の場合「安かろう悪かろう」ということが多く、これはこれで有りだと思います。割り切って「安いものだからそんなに持たなくてもいいや」と考えるならそれも良いのかなと。でも「高かろう悪かろう」ということも中にはあります。

賢明なみなさんにはそんなことは分っていると思いますがbleah

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

忘れたころに・・・

前回はいつだったか?・・・

それほどで久しぶりです、借家の仕事はsweat01

当店のように市街地から奥に入った地区にはアパートはありません(汗)

ですから借家の仕事とは縁がありません。が、たま~に来ます(笑)

その、たま~に来た借家の仕事で焼津まで畳を引きあげに! 築20数年経っているアパートですが6畳間×2の和室とフローリングが1間。で、大家さんが言うのに「最近は和室を減らしてフローリングにしてるんですよ」と。

そうなんです。畳の部屋だけだと借りる側が敬遠するというか借り手くれないというか・・・。この大家さんはアパートを何棟か持っていますが順次「畳→フローリング」にリフォームしているようです。3間全部フローリングにした部屋もあるとか。

今の時代、新築のアパートで畳の部屋があるのはまず無いでしょう。おそらくあと10年も経ったら借家から畳が消える? これは大げさな事でなく半分現実的。

もう1軒の借家の大家さんも「既存の畳の部屋は減らす」と言っていました。

当店のように借家の仕事がほとんど無ければそれほど影響はありませんが、借家専門あるいは借家の割合が多い畳屋さんは影響が大きいでしょう。

田舎でこうですから都会ではもっと影響があるのかな。

そういえば長男が大学に入学する時、名古屋へアパート探しに行ったんですが畳の部屋がほとんど無い! あったとしても築年数が古く今時の学生には敬遠されるような物件ばかりでした(うちの長男はあえて畳の部屋を選びましたhappy01) 

何故かって? 安いからヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

ただ学校に近く閑静な住宅街という好条件もあったんですけどね。

そんなわけで借家関係はこれから先キビシイでしょう。減ることはあれ増えることはありませんから。

Statamiapa

※ 築20年以上。まだワラの畳床を使っていたんですね~。30キロ近くありました。2階ですが外階段広いので良かった! まあこの程度では大変とは言えないかwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »