« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月15日 (月)

デジカメ 買いました!

我が家のデジカメですが、もう5年ほど使っています。

それも格安の機能も大したことないものですが、酷使によく耐えてくれましたcoldsweats01

Stataminikon 角も擦れてハゲテきてます。モテギのレースに、東北旅行に、それに仕事にと惜しげもなく使っています。

故障もなくなかなのおりこうさん。

何回か落としたりしましたが・・・Σ(゚д゚;)

最近、さすがこれ1台ではと思いもう1台買うことに。

それがこれ

Statamicanon

キャノンのPower Shot A480。今までのニコンと同じような仕様でブログにUPする程度では十分なもの。最近では少ない単三電池式(これが欲しかったので)

もう新型が出るので型落ちですが7,800円!(大特価)

なんか申し訳ないような値段です。

これは「和裁専用」に使いますscissors

私は今までのをさらに大事に・・・confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綺麗になって良かった~(^^♪

先日の職業インタビューですがその後、生徒がパネルにまとめたものを頂ました。これについては後日お見せします。

その職業インタビューの質問項目の中で「この職業のやりがい」というものがあったんですsweat01

これについては何と答えたらいいのかとチョット考えてしまいました。

で、かなり優等生的な答えですが「お客様に『綺麗になって良かった~』と喜ばれること」とcoldsweats01

でも実際そうなんです。喜ばれることが一番sign01

今日納めた畳も28年ぶりの表替えでしたが

Statamikata1 かなり使いこまれた畳で・・・

Statamikata2それがこんなに綺麗にlovely

28年も経っているので畳床もそれなりにへたっていました。そこで補修にはかなり手を掛けました。見えないところですが4日ほど預かることが出来たので。

出来ればこの違いを中学生に見せたいな~ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

新品の畳表はこんなに違うんだよ!!

イグサの良い香りもするし。なにより、目に飛び込んで来るその青さに癒されますlovely

それから年数が経って畳表が焼けてもさらに味が出てきます(←どちらかと言えばこちらがポイント)

畳表の良し悪しは新しいうちはなかなか分り難い。年数が経つにつれだんだんと違いが出てきますので。

2名の中学生にはこのあたりもしっかりと話してありますので、将来畳替えの際には参考になるでしょうconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

職業インタビュー(平成22年)

この時期になるとやってくる・・・職業インタビュー。

進路学習の一環として中学生が当店に来て色~んな事質問しますhappy01

もう10年近く続いているようです。

で、昨日ですがその職業インタビューに2名の中学生がやってきました。1年生ですからまだ可愛らしい感じnotes

いつものように畳の作業台に畳を乗せココに座ってもらいます。前回とチョット違うのがテーブルがあること。お酒のケースを台に、上に乗せてあるのが和裁の「裁台」(たちだい)。今年は畳だけでなく和裁に関しても調べがあるようですがさてどんな質問が・・・。

Statami101 今回も質問が30項目近く。年々難しくなっているようなι(´Д`υ)アセアセ

事前に質問内容が分っているとはいえ、何と答えたら良いのか考えてしまうほどの内容の物もありました。

メモすることを考慮し簡潔、明瞭に答えたつもりでしたが、分ってもらえたかな?

それから、いつも畳に関する詳しい資料を作って渡すんですが、今回はあえてやめました。多分、中学生だから畳の事なんか何~にも知らないだろうから参考になると思い毎年作ってきましたが、自分たちで調べる方が勉強になると思ってね・・・それで。

畳に関する質問が終わり次は和裁のコーナーへ(笑)

実は今回の職業インタビューで一番盛り上がったというか食いついたのが「和裁」なんです。畳よりも関心というか興味を惹かれたようです\(;゚∇゚)/

縫う実演をしたら食い入るように3人がeye。 (左側は先生です)

真ん中の男の子は小物を作るのが得意(好き?)なようで、とりわけ感心していました。畳と同じで実際作業をしているところ見ることなんかまず無いでしょうから、珍しかったでしょう。

縫うスピードと針足に驚いていたようですw(゚o゚)w

手縫いの妙とでもconfident

Statami103 男物の羽織の裏地を見せているところ。

この後それぞれに着物を着てもらいました。

Statami104 制服の上からでしたが女の子は身長もあるのでピッタシ! 似合っていました。

どうでした?着た感じは。

あと何年後にはまた着る機会が来るでしょう。

限られた時間の中でしたが内容のあるものになったかな。後日、パネルにまとめるようですが楽しみにしていますlovely

それから「手作りチーズケーキ」ですが今回は時間の都合でドーナッツにさせてもらいましたm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

ACミランとクロアチア?

面白い縁が入荷しましたので紹介します。

まだ畳のへりには付けていませんがへりのバッグに使ってみました。

赤白の市松模様と赤黒ボーダー柄。珍しいでしょう?

畳に使うには勇気がいりますヾ(´ε`*)ゝ

Statami2010heri

このへりを見て思うのがサッカーのユニフォーム。赤白の市松はかつて日本がWカップで戦ったクロアチア代表が着ていたもの。どうでしょう?そんな風に見えませんhappy01

赤黒のボーダーはイタリアセリエAのACミランのものに似ているような・・・チョット無理があるか(*´ェ`*)

まあ、勝ってに想像してますが(笑)

アップですとこんな感じ

Statamiherired_2 ただへりのバッグにした場合、畳のへりで作ったと思われないかもdown

それが残念かな~。

後に見えるミニ畳にも使ってみました。サイズが小さいけど畳に付けた時の雰囲気はこんなです。

この市松柄は畳のへりに付ける場合仕事がけっこう面倒かもしれない。6畳間であれば通しの出合いにも柄を合わせなくてはいけないし、真ん中の2枚(2畳)も当然合わせなくては。直交する「枕」も。6枚すべて関係してくるから紋縁と同じような「紋合わせ」みたいなことをやらないといけない! (普通のへりならそこまでする必要がありませんから)

でも、この柄を付けて欲しいというお客様は多分いないだろうな~。

紅白なのでオメデタイものに使えそう。

招き猫なんかを置くには良いかなnotes

Statamiherired2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »