« ACミランとクロアチア? | トップページ | 綺麗になって良かった~(^^♪ »

2010年2月 9日 (火)

職業インタビュー(平成22年)

この時期になるとやってくる・・・職業インタビュー。

進路学習の一環として中学生が当店に来て色~んな事質問しますhappy01

もう10年近く続いているようです。

で、昨日ですがその職業インタビューに2名の中学生がやってきました。1年生ですからまだ可愛らしい感じnotes

いつものように畳の作業台に畳を乗せココに座ってもらいます。前回とチョット違うのがテーブルがあること。お酒のケースを台に、上に乗せてあるのが和裁の「裁台」(たちだい)。今年は畳だけでなく和裁に関しても調べがあるようですがさてどんな質問が・・・。

Statami101 今回も質問が30項目近く。年々難しくなっているようなι(´Д`υ)アセアセ

事前に質問内容が分っているとはいえ、何と答えたら良いのか考えてしまうほどの内容の物もありました。

メモすることを考慮し簡潔、明瞭に答えたつもりでしたが、分ってもらえたかな?

それから、いつも畳に関する詳しい資料を作って渡すんですが、今回はあえてやめました。多分、中学生だから畳の事なんか何~にも知らないだろうから参考になると思い毎年作ってきましたが、自分たちで調べる方が勉強になると思ってね・・・それで。

畳に関する質問が終わり次は和裁のコーナーへ(笑)

実は今回の職業インタビューで一番盛り上がったというか食いついたのが「和裁」なんです。畳よりも関心というか興味を惹かれたようです\(;゚∇゚)/

縫う実演をしたら食い入るように3人がeye。 (左側は先生です)

真ん中の男の子は小物を作るのが得意(好き?)なようで、とりわけ感心していました。畳と同じで実際作業をしているところ見ることなんかまず無いでしょうから、珍しかったでしょう。

縫うスピードと針足に驚いていたようですw(゚o゚)w

手縫いの妙とでもconfident

Statami103 男物の羽織の裏地を見せているところ。

この後それぞれに着物を着てもらいました。

Statami104 制服の上からでしたが女の子は身長もあるのでピッタシ! 似合っていました。

どうでした?着た感じは。

あと何年後にはまた着る機会が来るでしょう。

限られた時間の中でしたが内容のあるものになったかな。後日、パネルにまとめるようですが楽しみにしていますlovely

それから「手作りチーズケーキ」ですが今回は時間の都合でドーナッツにさせてもらいましたm(_ _)m

|

« ACミランとクロアチア? | トップページ | 綺麗になって良かった~(^^♪ »

職業インタビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/47524932

この記事へのトラックバック一覧です: 職業インタビュー(平成22年):

« ACミランとクロアチア? | トップページ | 綺麗になって良かった~(^^♪ »