« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月17日 (水)

その後・・・

日曜の夜から始めた仕事ですが、日付が変わり月曜日に。

午前0時に一服したあと朝方5時まで仕事を続けました。だいぶ疲れてきたのと今日も仕事をしなければいけないので仮眠を2時間ほど。

仕事が忙しい時には午前0時頃までやったことはありますが、朝方までは初体験ヾ(´ε`*)ゝ

さすがこの歳では・・・weep

で、月曜は夜9時半まで夜なべ。この日はいつの間にか寝てましたsleepy

翌朝(今日ですが)さらに夜なべ。つい先ほどの夜10時半までで何とか終了。

本当は今日の納めでしたが、明日にhappy01

少しだけ時間に余裕ができました。

Statamiminsyuku

軽トラ1台では乗らないので引き取りにもう1台借りてきました。軽の場合、積載は350キロまでですが今回は倍近くも・・・(・_・)エッ....?

麦床なのにワラの畳床並の重さがありました。

それにしても忙しかったな~confident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

24時間営業~

今、午前0時を回りました。

まだ仕事中です。深夜営業coldsweats01

切りが良いので一服してますjapanesetea

これから未知の領域に入りますban

予定の分が片付くまでは寝ずにやるつもり。朝6時には終われば良いんですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

新品は良い(^_^)

何年前だったか・・・タイヤを替えたの(5年以上前か?)

ここまで引っ張ってきた軽トラのタイヤですが、とうとう限界に達したので今日交換してきました。

知り合いのガソリンスタンドで、それも格安でnotes

普通、どんなタイヤでも新しくなると良く思うものですが驚くほどの変わりようup

使いこんだ古いタイヤはもうすぐスリックタイヤ状態(F-1なんかの溝のないタイヤですね)

乗り心地は悪いし・・・

なによりパンクの心配もありましたのでヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

さて交換後は・・・

あたりまえですが乗り心地は格段に向上。一番変わったのがトラクションが掛かること。分りやすく言うと「タイヤが路面を良くつかんでいる」とでも。

特に登り坂でハッキリと違いが出ました。アクセルを踏んだだけ車が前に進むlovely

ということは今まではタイヤが空転してた? (おそらくほんのわずかでしょうが)

これにはチョットだけビックリ! 換えてみるもんですね~scissors

交換したタイヤはヨコハマのものですが軽トラ用としては良い具合です。以前にはBS,ダンロップも使ってみましたが耐久性と路面からのインフォーメーション等を考えるとオススメです。

これで5年は大丈夫!

明日からまた軽トラに頑張ってもらいますdash

Statamiyokohama

新品の溝ってこんなに深いんです。これで雨でも攻めれます(笑)

まだイボイボがeye

私の場合、普通の畳屋さんではないのでタイヤのサイドまで目一杯使います( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

初物

だいぶ前に仕入れておいた縁ですが、使わずにもう1年以上経っています。

Statamifa 大宮縁のリバーシブル。両面使えるんですかね~。

この縁、なかなか使う機会がなくて(^^ゞ

同じ柄で色違いが3種類あります。

たまたま民宿の仕事があり縁は何でも良いとのことで「これはチャンスsign03」と使ってみました。

初めて使う時は「どうなんだろう?」とチョットだけ不安も・・・。見本で良くても付けてみたらイメージと違ったりすることもありますので。

ランクとしては高級?なものではありません(並くらいかな)

結果・・・こんな感じですが思っていたよりupでした。さわやか~\(^o^)/

Statamifa3

どちらかと言えば洋風なのかな。

部屋は15畳間で築20年ほどでしたが畳床は「麦床」でした。かつてワラの畳床の代わりに使われたもので一時期かなり出回りましたが、あっというまに姿を消した麦床。虫の問題があったりと色々ありまして今ではもう流通していません。

麦床の場合、丈(長さ方向)が小さくなりやすいので隙間が目立ちましたがそれも修正・・・したつもりがまだ甘くてcrying

次の部屋もあるので、その時に再度手直ししなくては。今日は敷き込みが終わったらポツリポツリとまたまた雨が落ちてきたので出来ませんでした。

搬入は建物の裏から。ここに車を止めて・・・

Statamifa4_2

塀の間を奥に行くと・・・

Statamifa5

行く手を阻む竹が・・・crying

わずかな隙間を縫うようにして

Statamifa6

脚立に足を掛けて・・・と(ふう~coldsweats02

麦床とはいえ30キロ近いのでね。

来週はさらにハードな仕事が待っていますι(´Д`υ)アセアセ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

シビア~(^^ゞ

みなさん、お久ぶりでcoldsweats01

だいぶ間が空いてしまいました。お元気ですか?

ココ、何日かずっと雨が降ったり止んだりと天気がハッキリしません。予報では日曜あたりまでこれが続くようです。何となく気持ちもすっきりしません。

仕事のほうは相変わらずdownです。 どこの畳屋さんもそうでしょう。今の経済状況を考えると忙しい畳屋さんは少ないでしょう(中には忙しくてどうしようもないなんてところもあるのかも)

今日、納めた畳はお寺の本堂の横にある豊川稲荷を祭ってある場所。畳は12枚で建物もかなり古いんです。

そこによそから持ってきた古い畳を納めました。20年ものから~50年近く経っているかなりくたびれた畳。それも全部バラバラ。6畳間だったり8畳間だったりと何種類もあります。

しかも悪いことに寸法が足りないものがほとんど。

カマチ(角ですね)は丸くなっているし・・・

まあ、訳あって古畳を使うんですがこれがすんなりとはいかない。新床だったら問題ないでしょうが。

そこでプラスチックのコーナーとゴザとワラで丈と幅を調整。一番の問題は畳が4枚合わさるところ。四対(よつい)なんて言いますけど。

Statami4tui

どうでしょう?こんなもんですがι(´Д`υ)アセアセ

ほんの少し寸法が違っただけでこの四対が合わなくなる。だから大曲(おおがね)を使いまず出合い側の直角をシッカリと出す。

で、畳表もこれまた訳あって口割れの半端になった物(~_~;)

良いものからそうでもない物まで12枚。それぞれ生産者も入った時期も違うから揃わないのに、敷き込んでみたら以外にも違和感もなくup

Statamitoyo

縁もまたまた訳あってcoldsweats01・・・並品?

Statamitoyo2

敷居はシロアリに食われたので新しく。ただ床板と根太の状態は良くありません。畳で持っているような状態。畳が無くて床板に乗ると踏み抜いてしまうかもcrying

そんなこんなで「訳」ばかりでした(汗)

実にシビア~\(;゚∇゚)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »