« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

虹が!

みなさん、どうでしたか~? 台風。

藤枝も予想ほどの雨も降らず、風もたいした事も無くて良かった。

その台風がちょうど静岡県の南を通過するころ、外が急に明るくなり雨も小雨に(夕焼けみたいな感じでした)

外へ出て空を見たら雲の合間から虹がw(゚o゚)w

雨上がりの晴れ間だったらたまに虹を見ることもありますが、まだ台風の通過中で小雨が降るほんのわずかな時間とはいえ虹が見えたのは以外でした。

すぐにカメラで撮りました。

こんなもんですが・・・coldsweats01

撮ってる間に雲に隠れたり出たりと。そのうち見えなくなってしまいました。何か良いことでもあるかな~(笑)

で、夜7時半に自転車で夜のライド。空にはもう☆がnotes

明日は晴れの予報。今日予定していた張替えの仕事が明日になりました。でも、次の気圧の谷が近づいているようで夕方からは雨down

さてどうなりますか・・・think

Stataminiji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

自転車乗ってます・・・

チョットしたキッカケで自転車に乗るようになりました。

たまたま小枝が運動不足を補う為に自転車を買ったので、試しに乗ってみたところ・・・これが面白いhappy01

ここのところ、すぐ近所に行くにも車かバイクばかりでした。

だからこれだけ長い距離を走ったのは40年ぶりくらい(長いといっても数キロですけどね)

で、買ったのは西友で売ってるウォルマートブランドの自転車。一応ギアが6段のクロスバイクというものらしいんですが色々と調べてみたらクロスバイクモドキみたいdown

本当のクロスバイクでなくママチャリにギアが付いたもので重さも17キロ近くありタイヤも十分太い(笑)

勿論、カゴもライトも付いてます。

このクロスバイクというカテゴリーはマウンテンバイクとロードレーサーの中間である意味どっちつかず。

そのクロスバイク(モドキ)を二人で交互に使っています。サドルの高さを替えて夜な夜な瀬戸谷街道を走っています。

まず初日・・・様子見で小学校までの往復2キロ。これが大変で家を出てすぐの坂(たいしたこと無い)でヒィーヒィー言いながら(;´д`)トホホ…

2日目~3日目・・・少し距離を延ばし往復3キロ。途中、じわじわと登っているもうひとつの坂(これが辛い)をクリア。

4日目~・・・さらに距離を延ばしゆらく温泉までの5キロ弱。

最近ではゆらく温泉を過ぎ中里の入り口の玉田橋まで往復6キロ。

で、いかに足を使っていないかが分りました。車ではまったく平らな道だと思っていたところでも登っているので足に負荷が掛かり道路の起伏がはっきりわかります。

う~ん、やっぱり体力は落ちてるな~crying

畳を担ぐという筋肉はまあまあですが自転車を漕ぐという、普段使わない筋肉は衰えているような・・・。

「これじゃあいかん」とういことで自転車を買ってから今日で15日目ですが、雨なんかで走れなかった以外続いています(夜8時前後に走る姿が見れますのでcoldsweats01

ところで、この自転車はあくまでも小枝用ですので自分用のを欲しくなりました。もう少し本格的なクロスバイクをね。

来月中にはどうにかしたいな~なんて(^^ゞ

それにしても自転車って奥が深いんですね。のめり込んでしまう気持ちがわかります。

Statamikurosu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

真っ黒で(^_^;)

え~、たまには畳のことも話題にしないとね(=´Д`=)ゞ

本当はこっちが主なんですが(汗)

Statamikaji2

で、この画像を見てなんだろうと思うかも。左側は表替えしたものでその隣りは真っ黒newmoon

カビにも見えますがそうではありません。火事ですすけてこうなりました。幸い全焼でなく一部燃えただけですが、家全体に煙が回りその煤(すす)が付いたという訳。

さらに幸いなのが水に濡れなかった。もし濡れたらもうダメです。

でも臭いが凄いと思うでしょう?それがまったくあの焦げ臭いような臭いはありません。不思議です。

しかもこの畳に付いた煤(すす)、手にも付きません。擦っても付いてきません。

床ゴザはまるでイギリスの麦畑なんかで起こるミステリーサークルの様coldsweats01

花瓶かなんか置いてあったんでしょう。Statamikaji

引き上げに伺った時はもう畳は別の場所に移してあったので部屋の状態は見れませんでした。でも柱から天井、襖もちろん畳も真っ黒だったそうです。

火事から少し時間が経ったので臭いも無くなったのかも??

本来なら新品の畳に入れ替えたほうが良いのかもしれないけど、施主の意向で表替えをします(畳床の状態も良いのでね)

現在、内装リフォーム中。

今月末には仕上がるのかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

走り回りました・・・続きです

そんなわけで、コスモス畑を見たあと「シトロエン サクソ」に乗り換え川根町の北部にある寸又峡温泉まで行ってきました。

寸又峡ですが読み名は「すまたきょう」と言ったり、このあたりでは「すんまたきょう」なんて言い方もします。

家から車で2時間ほど。私の場合だと1時間半coldsweats01

曲がりくねった狭い道が続くのでとても楽しいです(笑)

とくにこの車の場合はコーナーリングが良いのとエンジンのレスポンスが良いので走っていて気持ちがup

で、寸又峡温泉ですが25年ほど前にバイクのツーリングで行った覚えがありますが、相変わらず道路幅は狭く一部だけ拡幅されていました(ほとんど変わっていない)

ココを大型バスが走っているのにはビックリ!

サクソでさえ車幅いっぱいと感じるような所があるのにね。

ところで、寸又峡温泉といえば思い出すのが「金嬉老事件」。今から40年以上前に起こった立てこもり事件です。ライフルやダイナマイトで武装して経営者らを人質に篭城したあの事件のこと。

丁度、中学生になったばかりだったかTV中継もされ食い入るように見た覚えがあります。なんでも劇場型犯罪の最初のケースとかで犯人がインタビューに答えるという当時としては前代未聞!

犯人とされる金嬉老も凶悪犯というイメージではなかったような・・・。

四日ほど続いたTV中継ですが、中学生でありながら冷静に見ていましたconfident

その篭城した旅館が「ふじみや旅館」。多少の手直しがあったようですが建物そのもは当時のまま。

手前の看板にも「金嬉老篭城事件の資料と映像」と書かれてありました。

Statamifujimi

Statamifujimi2

車を置いて徒歩で温泉街を見て回りました。平日で紅葉前なので閑散として観光客もチラホラどころかほとんど見えませんでした。

1時間ほどで寸又峡を後に。

丁度、定期バスが出たので後を付いていきました。狭いところが多いのでバスが優先。対向車がどいてくれるのですれ違いも楽勝(^^ゞ

帰りは川根町笹間下を通って藤枝の蔵田へ出ましたが道路がさらに狭い。ほとんど2速ホールド(サクソでも狭く感じます)。 たまに1速に入れようか迷うような急カーブも。

あと少しで舟ヶ久保です。

Statamikurata

左が静岡方面。右が藤枝方面ですがこの場所で「藤枝駅」とは? チョット表示が早いんでないの(゚Д゚)ハァ?

ココまで1時間ほど走って対向車が1台だけ。空いてますhappy01

まあ、普通はこんな狭い道通る人は少ないでしょう。バイクなら面白いですね~。

また来よ~っとdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

走り回りました

朝8時過ぎ、岡部町の「殿」まで行ってきました。

小枝からの情報でコスモスが凄い!らしい。

で、実際に行ってみたら・・・凄いlovely

Statamicosu

想像していたよりもかなりの広さで今が一番の見頃。朝まだ早いためか誰もいない(貸切?)

有料の駐車場があるようですが、バイクなのでその辺に勝ってに止めてcoldsweats01

Statamicosu2

バイクの前後左右にコスモス畑が広がっています。ヴェクスターの青が映えますヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

さらに翌日(土曜日)の岡部町の大祭である「龍勢(りゅうせい)」の準備が始っていました。全国でもココとあと2箇所?だったか、大変珍しいというか貴重というかまず見る事がない「ロケット」の打ち上げがあります。豪快で迫力もあり一度は見てみる価値があります。

望遠で撮ったのでチョットぼけてますが遠くに「龍勢」の打ち上げのヤグラが見えます。

Statamicosu3

9時には家に戻りました。雨あがりの路面でところどころウエットでしたがコーナーもそこそこ軽快に抜けだいぶ乗り慣れてきたような・・・confident

そのあと、思うところがあって川根町の奥にある寸又峡温泉までサクソで行ってきました。

実に25年ぶり。

詳しくは・・・続くsleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

ご無沙汰で(^^ゞ

だいぶ間が空いてしまいましたが、みなさんいかが?

あいかわらず、なんだかんだとありまして忙しいのか忙しく無いのかcoldsweats01

先月末に地元の祭典関係の慰労会がありこれでヤレヤレといったところ。で、今月の1~3日まで「藤枝大祭り」がありました。お祭りには直接は関係ないにせよ小枝(へりのバッグ製作担当)は法被の仕事でかなり忙しかったようでした。

ちょうど中日の2日でしたか藤枝大祭りを見に行ってきました。3年に一度の大祭ですのでこれにかけるエネルギーは凄いものがありました。14地区の山車の引き回しがあるんですが、このうち「左車(さぐるま)」区の夜の屋台での長唄を見てきました。

うわさには聞いていましたがあれが長唄の家元「芳村伊十郎」かとw(゚o゚)w

よく行く喫茶店「苑」で何度か芳村伊十郎名前を聞きましたが本物を見たのは今回は初めてでしたsweat01

祭りの様子はネット上でも動画が公開されていますので興味有る方はどうぞ。それと左車(さぐるま)という名前の由来も調べてみてはいかがでしょう。

さて、藤枝大祭りは終わりましたがまだ余韻に浸っている人もいるようですし、まだ仕事にもならないような人もいるんじゃないかと勝手に想像したりしてconfident

一昨日も夕方、お世話になっているバイク屋さんにおじゃましたらお祭りの話しで盛り上がっていたようでした。しばらくはこの話が続きそうで・・・。

今日はこんなところで~sleepy

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »