« 優先順位? | トップページ | イルミネーション(^^) »

2010年12月 2日 (木)

うまくいったかな~(^^ゞ

火災でリフォームの為、預かっていた畳を昨日納めてきました。たしか9月でしたから3ヶ月ぶり。

先日もお話したように直接畳を引きあげたわけではないので、被災したお宅を見るのは初めて。すでにリフォームも終わり綺麗になっていましたが、外から見る限りはそれほど変わっていないんじゃないかな。

で、中に入ってみると「ふんふん、なるほどこうなっているのか」

Statamire

事前に大半は仕上げてありますが、隙間の具合がわからない(推測)できない部分は残し出来た分だけ納め。そのあと実寸を測りまた店に帰りあとの分を仕上げます。

畳を納めてみたところ・・・

6畳間も8畳間も「枕」は推測で丈(たけ)を出したらピッタシlovely

夕方、残りの畳を搬入。

「通し」の寸法は片側で長さ調整。3分(9ミリ)を出しましたが気持ちあまくなりましたdown

(あまくなったとは分りやすく言うと大黒柱を中心に畳が合わさった所ですね。隙間といっても名刺1枚くらいなんですが・・・)

もう少し強めでも良かったかな~。

Statamire3

まあ、こういう状況下では上手くいったほうではと自分だけ納得coldsweats01

一般に畳の張替えの場合、引きあげる際にただ上げてくるわけではありません。隙間、光線の具合、段差等を確認し部屋全体のイメージを頭に描きます。出来上がった時はこんな感じかな~なんて(o^-^o)

張替えの作業の段階でも「あっ、これは8畳間のこの場所ね」。また「明かりの方向によってはシワが目に着きやすいからここは気をつけないと」なんて考えながらやります。

ヘタッタ畳床に頑固な畳表を付ける場合なんかとくに気を配ります。

今回はその現況確認がまったく出来なかったので仕上がりにかんしてはドキドキというか不安もチョット。

それでも点数を付ければ「90点」・・・(大笑)

(あとの10点はどうした?)

※職人なんてものはこれで良いってことはおそらく死ぬまでないでしょう。上手くいった仕事でも「あそこはこうすりゃあ良かったかな。もうチョットここがな~・・・」なんて思うことばかりでしょう。

なんとか敷き込みも終わり掃除をして帰ろうとしたら「こりゃあまずいな~」(落語の高座風にangry

という状況を目にしました。

つづく・・・

|

« 優先順位? | トップページ | イルミネーション(^^) »

★タタミの事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/50189025

この記事へのトラックバック一覧です: うまくいったかな~(^^ゞ:

« 優先順位? | トップページ | イルミネーション(^^) »