« 畳屋なのにスピーカーも売ってます^^; | トップページ | 畳表が高騰? »

2011年11月10日 (木)

手間が掛かりました・・・

「なんなんだろ? 何かチョット違うな~」と思いつつも畳を引き上げてきました。

普通、畳屋さんは張替えにあたって敷いてある畳の状態を確認します。なかにはご丁寧に畳を全部上げて持って行く状態にしてある事もあります(ありがたいんですがこれが困るんです。ある意味ありがた迷惑。元の状態がわからないから)

で、今回!

隙間は少しあるけど微妙な感じthink

帰ってから畳表をはがしたところ「あっ、スミゾが・・・」。

畳屋さんなら「スミゾが掛かってる」なんて言いますが、一般の方にどう説明したら良いんだろう?

前回、施工した畳屋さんは大変だったでしょう。苦労した形跡が読み取れます。全部の畳がこのスミゾが掛かっていて直してありました。

今回は表替え! そのまま畳表を張り替えても良いんですがさすが年数が経っていてカマチも丸くなっているのでぜ~んぶやり直しΣ(゚д゚;)

けっこうシビア~な仕事。

スミゾ直しの為縫い付けてあったゴザを全部取って、あらたに紙コーナーとプラスチックのコーナーでキッチリと寸法直し。

これが手間で(~_~;)

付ける畳表もシッカリとしたもので、それに負けないようカマチを斜めに出す(この方が一般の方にはわかり良いかも)

モノサシで元の寸法をあたりながら、畳表を縫いつけてからも何度も確認。

都合8枚(カマチだけで今日は終わりcoldsweats01

さて敷き込んでどうなるやらsweat01

とまあ、こんなに面倒なことやらずにただ畳表を被せて縫ってしまえば楽なんですけどね・・・。でも仕上がりがぜんぜん違うしね。

チョットだけ手間が掛かって面倒ですが・・・おそらく普通の畳屋さんだったらたいがいは、程度の差はあれやっていることですから。

明日は縁を付けて納めですが上手く収まるかな~( ̄ー ̄)ニヤリ

Simg_0081_2

こんな感じで隙間が斜めなっているので、それを埋めるように寸法出し。この反対側も同じようにします(イグサは前の畳屋さんが補修した跡です)

8畳間の場合、真ん中の2枚は四隅は直角が出てますので長方形。これを斜めに寸法出しするので簡単に言えば並行四辺形になります。

いかがでしょう?

素人目には畳の大きさは同じように見えますが、微妙に(形も)違うんです。

|

« 畳屋なのにスピーカーも売ってます^^; | トップページ | 畳表が高騰? »

★タタミの事」カテゴリの記事

コメント

スミゾって何ですか?
畳一枚一枚が長方形ではなくて、
角が直角ではないので、補正するってことかしら?
それとも、畳の厚さが均一でないってこと?
それか、畳のエッジが垂直でないことか?
素人は、これだから困っちゃいますね。
また、詳しく教えてくださいね。

投稿: ぱらぽん | 2011年11月11日 (金) 19時19分

>角が直角ではないので、補正するってことかしら?

これが一番近いかもcoldsweats01

今度、詳しく教えますね!

投稿: 杉山製畳 | 2011年11月14日 (月) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/53212054

この記事へのトラックバック一覧です: 手間が掛かりました・・・:

« 畳屋なのにスピーカーも売ってます^^; | トップページ | 畳表が高騰? »