« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月21日 (土)

まさか、こんなはずじゃあ~(ToT)/~~~

つい先日のあの猛暑から一転、昨日から急に気温がdown

あいかわらず小雨が降ったりやんだり。

で、朝のこと。「うん?何かいる?」

S080_2

セミ!抜け殻も下の方にある。もう脱皮して少し上の方に上がってきてはいますがどうも動きがないような・・・。

S082

見たところクマ蝉かミンミン蝉のようです。

仕事の合間に何度か見に来てもほとんど移動していない。「だいじょうぶか?」と思わずconfident

セミの脱皮は鳥なんかに狙われないように夜だそうですが、もうかなりの時間が経っているはず。

飛び立って木の樹液を吸わないと死んでしまうかもsweat01

おそらくあの猛暑で「よし、地上に出よう」と思って出たところ「以外と寒いじゃん」と思ったかもε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

セミの心中は・・・「まさか、こんなはずじゃあ」。

夜8時過ぎに確認したところケーブル沿いにさらに上まで登っていましたが、そんなには移動していない。

明日まで持つのか心配ですが、これも自然の摂理として考えれば・・・。

そういえばココ2日はセミの鳴き声が聴こえないな~。やっぱ気温のせいなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

梅雨明けだ\(~o~)/

待ちに待った梅雨明け!
予報ではもう少し先だったはず。まずまず良かったhappy01

例年ですとこの梅雨明けからお盆前にかけて仕事が集中します。
かつてはやりきれなくて断わったなんてこともありましたが・・・。
最近はそんなこともなくなりましたけどねconfident

それが今年は梅雨入り前から仕事の依頼がup

ただ、皆さん「梅雨が明けてからね!」がほとんどなんです。なおかつ7月中にsweat01

「えっ、2週間しかないじゃん」Σ( ゜Д゜)ハッ!

初盆を迎えるお宅は早めに・・・まあ分ります。そうでないお宅もやはり7月中に。このあたりでは何かと盆月(8月)は敬遠します。

とはいえ現実的にはぜ~んぶ今月中は無理。なんとか知恵を絞ってやり繰りしないと(*´ェ`*)

そんな訳でお盆前に畳を新しくしたい方、8月に入ってでも良かったらどうぞsign01 まだ間に合いますので(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

泉水(せんすい)

なんとも言えない響きがあります。

「泉水」

一昨日からお世話になっているお宅の方が「裏に泉水があるよ!」と。

敷き込みが終わって見たところ・・・良い感じの泉水です。この辺りではこんな感じの池のことを泉水(せんすい)と言いますが、地域によって違うんでしょうか。

Simg_0139

広さは畳1畳分よりもう少し大きいようです。深さは50センチでほど。良く育った金魚と鮒とハヤ?それと清流に住むカジカも。

カジカは入れた覚えが無いそうでどこから来たのか分らないそうです。大雨で沢でもあふれて迷い込んだか、オーバーフロー用のパイプから上って来たのか・・・。

一年中水が絶えることもなくカジカも住めるほどですから、綺麗な水でしょう。

ところが、この泉水のすぐ横が住いなんです。わずか1Mほどの所に家がある。ですから物凄く湿気やすい。その為か根太と床板が腐ってボロボロでした。

まあ、この地区というか当店のある瀬戸谷地区もそうですが裏に山を背負って(しょって)いる家が多い。

直ぐ裏が山なんて家は沢山あります。

特にこの梅雨の時期は床下が川のように水が流れるお宅もあります。

その場合、わずか数年で畳床のカマチの部分(下に巻き込んである所)がボロボロになることもΣ(゚д゚lll)アブナッ !

こんな場合はとにかく床下の換気が大事です。湿気が入っても抜けやすい状況を作ってやる必要があります。

それから湿気が多い場合は床板にコンパネはダメですね~。仕事は楽ですが10年~そこそこでdownになることも・・・。

杉板でも隙間無くピッタリと打ち付けた場合、板が湿気を吸って膨らみ逃げ場が無いので合わせ目を中心に盛り上がることもあります。場合によっては1~3センチも上がります。今までも何度となく見てきました。

Simg_0030

これは以前にあった床板の盛り上がり(~_~;)
張り替えた新しい木がこうなって、そこの畳がその分上に盛り上がっていました。

特に気にしないお宅もあるようで何年もそのままですと畳にクセが付いてしまってしばらく元に戻らないこともsweat01

有る意味、木は正直ですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

静岡空港まで

昨日の土曜、静岡空港にチョット寄ってみました。

仕事を頂いたお宅がこの静岡空港の近く。当店からですと距離はありますが、静岡市内へ行くことを思えばそれほどでもない。

とはいえ、平日でしたら往復2時間以上かかります。朝の混雑を見越して早めに店を出たところ・・・土曜ということもあり早く着きすぎましたcoldsweats01

そこで空港まで時間つぶし。

以前、バイクで一度来たことがあります。

この空港の呼び名が「富士山静岡空港」だそうですが、藤枝に住んでいると富士山?はどうかな~(~_~;)

Simg_0110

富士山は静岡の東部だし、たしかにこのあたりからは見えますが・・・。
全国的、海外向けには富士山が着いたほうがイメージは良いのかもしれませんが、どうなんでしょうね。

まあ、この空港が出来るにあたって紆余曲折がありましたが完成後も某航空会社の撤退問題やら、その前の「立ち木問題」で連日のようにTV報道があったりとそっちの方で全国に空港が知れたかもしれない。

付帯工事も入れて2千億円あまり。有効に使ってもらえば良いんですが・・・confident

Simg_0116

で、時間をつぶしてから施主のお宅に伺い引き上げ。2階から車まで降ろすのに何箇所かのハードルが(笑)

階段も曲がってー曲がってーさらに曲がってーその後あれがあって(汗)
難易度80%∑(=゚ω゚=;)

仕上がった畳を納めるにはさらに慎重さが求められます。高度なわざがないと出来ません(大笑)

体型がスリムなおかげで途中で挟まれることもなく・・・。

この時代は2階でもこんな重たいワラの畳床を使っていたんですね~。
あと数年したらこんな状況下の作業がはたして出来るかどうか?sweat01

※30年ぶりの張替えでした

Simg_0125

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

梅雨はバイク屋泣かせ・・・

タイトルにあるようにこの時期はバイク屋も仕事がdownだそうです。通勤にバイクを使っている人はともかく趣味で乗るほうが多いでしょうから、当然ながら乗る機会も少なくなりバイク屋さんを訪れる客も減ると言うわけ。

畳屋も似たようなもんですが、今年はそうでもないconfident

梅雨時にしては仕事の依頼がなんだかんだとありまして・・・sign02

まあ、ほとんどが梅雨明け後^^;

それでも「すぐにでも」なんて依頼もあります。張替えの場合はお天気仕事ですので雨の合間を見ながらになります。

そんな梅雨の合間の今日でしたが、予報はハズレ! 午前中はなんとか持ちそうで午後からrainでしたが、なんのことはない9時頃からもう降りだして・・・。

朝8時に引きあげてきた張替えの仕事ですが、午前中に終わる分だけを持ってきてお昼過ぎに納めましたが施主のお宅に着く手前からかなりの雨(店を出る時は小雨だったのに)

この状態ではとても降ろせないので引き返すかどうしようかと思っていたら、少し小降りに・・・。

これを機にいっきに運び込み(*´д`*)ハァハァ

雨対策はしていたんです↓

Simg_0095

畳表の梱包用の紙で1枚づつ包んで多少の雨なら大丈夫なように。さらにビニールシートで2重に。

おかげで濡れずに済みました(^_^)/

残りは明日ということでdash

今日付けた畳表はこれ↓

Simg_0090

なかなか良いでしょう? 残りはあと少しになりました。
ご希望の方、お早めにhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

リンク・・・ひとつ増えました

従来からある私の趣味のHP「ミッタン ファクトリー。」・・・(車関係の物です)

これとは別にスクーターのブログを作りました。
イタリアンスクーターのあれやこれやです(笑)

あまり期待しないで見て下さいcoldsweats01

タイトルは「気ままな、スクーター生活?」

※まだ暫定のタイトルですので変わるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敷居が高い?

この「敷居が高い」は本来の意味と違うとり方、すなわち誤用として使われることが多いようです(調べてみてください)

あえて、その誤用といわれる「入りにくい」として捉えてみると・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一週間前の日曜日、初めてのお客様。前日に「日曜はやってますか~」と電話がありました。

なんでも、相談したいことがあると。

「良いですよ~、どうぞ」と気持ち良くhappy01

その日のお昼前に来店。30分後にはお宅へ伺って現況を確認。色々とお話を伺いましたが、このお宅に限らず「畳屋さんで値段だけ聞くのはどうも・・・」と言う話は聞きます。

聞いただけで頼まないのは失礼だし、もっと言えば「聞いたら断われない」なんてこともあるようです。

大半はそんなことは無いでしょうが、中にはそんな「敷居が高い」畳屋さんもあるようです。

それからするとうちは「敷居が低い」(あえて使ってみました、普通は使いません)

来る物は拒まず(^^ゞ

いつも開けっ放しで入りやすいこともあるらしく、色んな人が来ます。もちろん、値段だけ聞くのも良し。やるやらないは自由です。うちで聞いて他所の畳屋さんでやるのもOK! 今の時代、いろんなところで情報を仕入れてベストな選択をするのが賢い消費者です。 ハッキリ言って中にはとんでもない業者もいますからdespair

ところで、今日の日曜も「敷居が低い」せいか仕事の依頼がありましたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »