« 新年あけましてオメデトウ! | トップページ | 古新(ふるざら) »

2013年1月 6日 (日)

たまには落語でも

藤枝あたりですと生の落語を見る(聞く)機会はあまりありません。
東京在住の頃は寄席へ行くこともありましたが、地方の場合年に一度市民ホールで高座があるかどうか。

その年に一度あるかどうかの寄席がありましたので行ってきました。
場所も隣り町の旧大井川町にある文化会館ミュージコまで。

特に私の好きな「円楽」が出るというのでこれを逃がす手はないと(^^ゞ

「二人会」ですのであの鶴光、他にマギー審司と前座の若手。

それぞれ持ち味を活かした高座で大変面白かったです。
特に円楽は正月らしい楽しい噺で「まくら」から「さげ」までお客様の心をつかみっぱなし!

キレのある噺で大満足でした。

やっぱ生の落語は違う!

みなさんも機会があったらいかがでしょうhappy01

Simg_0131

|

« 新年あけましてオメデトウ! | トップページ | 古新(ふるざら) »

日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211488/56484943

この記事へのトラックバック一覧です: たまには落語でも:

« 新年あけましてオメデトウ! | トップページ | 古新(ふるざら) »