« 2013年9月 | トップページ | 2014年4月 »

2013年11月

2013年11月29日 (金)

とりあえず3枚だけ

お客様によっては、仕事をはじめる「日にち」にこだわる方もいます。

よくあるのは大安の日とか。

今回は特にそんなこともありませんでしたが、仕事の初日に3枚だけ表替えヾ(´ε`*)ゝ

S2013110053

荷物が沢山あるので少しづつ移動しながらの作業になりますが、場所が焼津ですので時間的な制約があり1日に出来る枚数も限られます。

で、昨日入荷したばかりの内川さんの「ひのはるか」を付けてみました。

これがなかなかで、付け上がりが素晴らしいlovely

写真ではかなり青く見えますが、実際は落ち着いた色合いでこういうの好きです(^^ゞ

畳表の判断基準のひとつに品位とか品行なんてのがありますが、この内川さんの畳表は品位がある!

焼けてどうなるんだろう?
耐久性もありそう。

客間にはぜひオススメです。

あと8枚のみ!
早いもんがちですよhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

なかなか良いじゃん!

今年は近年になく国産畳表が高騰しています。

秋頃から相場の上がり方がup

収量が少ないとか生産農家が減ったとかいろいろと原因はあるようですが、どうもそれだけではないようで・・・。

「無いものねだり」がさらに・・・そんなこともあるのかな~とも^^;

そんな中、ひじょう~に良い畳表が入荷しました。
内川秋敏さんが作った「ひのはるか」。

S2013110050

いわゆる「麻綿W」という畳表で織り・草質とも上々。

S2013110035

問屋さんが強く勧めてくれたので仕入れてみました。
実入りもよく、カチッとした仕上がりでクロート好みかも(*´ェ`*)

S2013110037

当店で上級品として提供していますが、今の相場ですとこのくらいの価格になってしまいます。

今日、50枚入荷ですがすでにあと8枚のみとなりました。
一軒のお宅で42枚使いますconfident

8畳間の張替えのお宅、ぜひどうぞ!
このレベルの畳表でしたらどんな部屋でも使えます。

ただし、畳床がシッカリとしていることが必要ですw(゚o゚)w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

こんな事もやります

畳の張替えで伺うとたまに「畳がへこむから新しくして」・・・なんてことがあります。

ある一部の場所だけへこむ。

白アリに食われて畳床がボロボロになってへこむこともありますが、へこんだ所が戻る場合はたいがい床板が悪い。

それもコンパネを使った床。
杉板ではよほど湿気が多い場所ならともかく、そうなるもんじゃあない。

で、今回は畳替えといっしょに床板の張替えも施工しました。
普通は大工さんの仕事ですがヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

築30年も越えるとコンパネはだんだんと「生」が無くなってペナペナになります。合成糊でラワン合板の薄いのを何枚も張り合わせているので経年変化でそうなる場合もある。

特に、コンパネの出始めの頃のはそう。

それで、受けた以上畳屋としてもちゃんとした仕事をしなくてはならない^^;

ところが、これが難儀しましてcrying

手順としてはそれほど難しいことではありませんが、コンパネを剥がすのにかなり手間が掛かりました。

一般的に新築の場合、床は最初に張ります。
そのあと敷居や畳寄せを。

今回の場合は畳寄せの下に入りこんでいるコンパネがどうしても外せない場所がありまして、ドリルで揉んで回し引きでそこを逃げて切るという高度な技を使いました(笑)

冬なのに汗びしょびしょ!

S2013110157

他にもクギがなかなか抜けなかったりと予想以上の時間が掛かりました。

S2013110156

ある意味、ヘタな大工さんより上手くできたような^^;

床を張り終えたのは・・・外が真っ暗な時間!

S2013110158

S2013110169

それから畳の敷き込み。
かなりの手直しをした畳はまずまずの納まりでした。

S2013110173

今回使った畳表は熊本の生産農家が作った「麻引き」。
対価格からみても十分な商品だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

新草入荷

例年になく畳表の在庫が減ってきたので、今年採れた新草で織った畳表を手配。

梱包を開ける時はワクワクします(笑)
自分のイメージと同じだったらlovely

そうでない場合はcryingの場合もあります。

まあ、今回はまずまずということでconfident

作馬さんの織った「ひのはるか」
問屋さんの「草質はかなりup」とのことでしたので仕入れてみました。

織りもまずまず、草もまずまずで合格です(笑)

S2013110121

生産者のラベルとQRタグ、他に判子も各種押してありました。
熊本産の証明となります。

S201311003

消費者の方は畳表を選ぶ時に、これをひとつの目安にして下さい。
あくまでも目安で畳表の良し悪しは別です。

昨今、いろんな畳表が出回っています。
中国産、純国産。イ草の品種もさまざま。

値段との折り合い、使う頻度などで一番合った畳表を選択してください。

このあたりの案配(塩梅)が難しいんですが、当店では適切なアドバイスをしますので(*´ェ`*)

※ この畳表は当店の中級品として提供しています。
  今日現在の畳表の相場からするとかなりのお買い得品!
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2014年4月 »